「買ったときは300万円なのに2年で50万円ってどういうこと!?」

 

極端な例ではありますが、外車の下取というのはこのようなことが往々にしてあります。

 

なぜ買うときには高く、売るときには安くなってしまうのでしょうか?

 

こちらでは、査定時に不利になってしまう外車について、有利な売り方を確認していきます。

 

まずは、外車の下取り額がどうしてやすくなってしまうかについてみていきます。

なぜ外車は下取り額が安くなるのか

車買取店では、仕入れた車を店で中古車として販売することもありますが、基本的には業者オークションにすぐもっていって換金します。

 

そのため、仕入れてもすぐに売ってしまえるので資金効率の良いビジネスなのですね。

 

ただ、これは流通量がある車の場合に通用することです。

 

流通量が少ない車の場合には、このビジネスモデルが使えない場合があります。

 

外車の場合には、流通量が少ない車種の場合に値段がつかないこともあります。

 

ビジネスにおいてはリスクについては見積もるときには、車ビジネスも基本原則の例外ではありません。

 

リスクが多いときにはリスクが少ないときに比べて多くの利幅を設定しなければいけません。

 

そのため、ハイリスクとなってしまう外車は利幅を多く設定しなければいけないために、下取額が安くなってしまうということなのです。

下取り額が安くならない外車メーカー

ただし、外車の全てにこれが当てはまるわけではありません。

 

日本でも世界でも人気のあるドイツ車メーカー、たとえばメルセデスベンツやbmwなどは日本車同様に流通市場がありますので、それほど安くならない傾向もありますし場合によっては国産車同等の扱いを受けることが出来るでしょう。

 

かなり雑な言い方ではありますが、一般の人が知っていて、有名な外車メーカーなら下取額への影響も少ないのです。

 

ポイントは流通市場が活性的であるかどうか、というところですが素人の人には判断するのが難しいためにこのように判断してもらえれば問題ないでしょう。

逆に下取り額が不利なメーカーとは

ここまでは下取り額が安くならないメーカーについてお話してきましたが、逆に不利になってしまうのはどういったメーカーでしょうか。

 

先ほどの裏返しがそれにあたるわけですが、例えば日本では一部に熱狂的ファンが多いアメリカのメーカーであったり、イタリアのメーカーは不利になることが多いです。

 

これは印象でしかないのですが、機械的に弱い、つまりはメンテナンスに手間とお金がかかるメーカーほど、下取り額が不利に感じています。

 

先ほどあげたアメリカのメーカーも最近ではマシになりましたが、それでも国産車ほどメンテナンスフリーではありません。

 

イタリアメーカーも同様に、よく高速道路で炎上しているニュースを見ます。

 

このような車を欲しがるのは本当に車が好きな方でなければ無理でしょうから、買取業者にとってハイリスク案件ということで査定額が安くなってしまうのは仕方ありませんね。

外車を出来る限り高く売るために出来ること

ここまで説明したのは車買取業者はすぐに業者オークションに流すことと、流通市場の動向で買い取り額が決まること、外車はハイリスクであることを説明してきました。

 

では、外車を出来る限り高く売るためにはどうすればよいでしょうか?

 

買取額や下取額が流通市場の影響を受けるということは、その市場に強い業者を探すのが最適といえるでしょう。

 

いわゆる、外車買取専門店や大手車買取業者は独自のルートを持っている場合も少なくありませんし、中古車として店売りをするような業者なら業者オークションに流す業者よりは柔軟な下取額が提示できるのではないでしょうか。

 

重要なのは外車に強い業者に売ること、これが外車を高く売るための秘訣となります。

 

本やDVDと異なり、1回の取引で数十万円から数百万円を手にするチャンスを面倒と思ってなにもしないことはもったいないことです。

 

パソコンやスマホひとつで準備できることはやっておくことが後悔のない外車処分となるでしょう。

 

⇒外車を高く売りたい方はネット査定の詳細を確認【利用無料】

 

以上、「外車の下取額はなぜ安くなるのか?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。