金融車とはどういったものか知っていますか?

 

あなたにとっていえば、簡単にいうと名義変更できない車です。

 

使用者が車を手放して、所有者は金融会社。

 

それゆえに名義変更ができないために、基本的には車検を通せないわけで車検まで乗り切りとなります。

 

こういった事情がありますから、メルセデスベンツのような高級車が安かったりするわけですね。

 

しかしながら、安いからといって普通の人が取得するメリットはそれほど大きくありません。

 

ベンツのような高級車が安かったとしても正式に所有できないのならそんな車いらないという方がほとんどであって、保険を購入するときなど困る点は多々あります。

 

とはいえ、確かに車が安く買えるので良い点もありますし好んで買って乗る人もいます。

 

車検を通せるようになっている金融車も存在するようですが、何度もいうようにほとんどの人にとっては面倒が掛かる車ですから、あまりかかわらないほうが身のためです。

 

つまりは、最初に結論になってしまいますが、ほとんどの人にとっては金融車は避けるべき車です。

 

ただ、せっかくの機会なので金融車というものがどのようなものなのか、トラブルについてはどうなのか、という点をみていきたいと思います。

 

まずは金融車にどのような欠陥があるのか確認しましょう。

問題は車検と売るとき

良い車を安く手に入るわけですが、それはそれでよいことなのでしょう。

 

しかしながら、実際のところは乗ることが出来る期間が短かったり、車を売るときには処分できないなんていうケースも多いようです。

 

このように金融車について実質的な問題が発生するときには、車検と名義変更にかかわる手続きが出来ないことが影響します。

 

そのため、金融車についてそのことを知った上で購入して保有するならまだしも、そうで無い方が安い車で得をしたなんて思わないようにしてください。

 

では次に金融車を避ける方法についてお話していきます。

金融車を避けるには書類を見る

車を買うとき、売るときに軽視しがちな書類ですが、実は結構重要な譲渡証明書と委任状が大切です。

 

ちなみに売る時には業者に任せる方がほとんどですから、相手が用意してくれますが、個人売買では自分で用意する必要があります。

 

これらは所有者が分かりますので、この書類が偽造されていたり紛失されているような状態ならそれは金融車である可能性が飛躍的に高まります。

 

当然ですが、自賠責保険証と車検証も本物であることが大切です。

 

特にオークション代行やヤフーオークションの個人間取引などは注意して行いたいものです。

 

基本的に完全な個人間の取引ならばそれほど問題はないわけですが、個人を装った業者というのもいて、こういった場合に意図的に金融車を売る場合があるので注意しなければいけません。

理由が無い安い車には注意!

ちなみに金融車といえども、1000万円のベンツが10万円で乗れるようなことはありません。

 

よく見かけるのが一昔より前、つまりはこんな言い方はしませんが二昔前の高級車が金融車として見かける機会が多いですね。

 

国産車だとトヨタセルシオなんか多いと思います。

 

こういった車だと100万円ぐらいが市場平均なのに20万円とかは金融車の可能性もあります。

 

もちろん、絶対じゃないですよ。

 

ただ安い話にはワケがあるわけなのです。

 

金融車をつかんだりしてトラブルに合いたくなかったら、安いものを買うというのはあまりオススメできないわけです。

 

特に車に詳しくない方はもちろん、車のことを有る程度知っているという人も絶対に所有権関連は確認して欲しいと思います。

 

これで車購入における金融車関連のトラブルはほとんど防げるのではないでしょうか?

面倒も楽しめるなら購入しても大丈夫

ここまで金融車がどんなに使いにくいのかということをいってきましたが、実際にはポルシェなどが格安で乗れるとしたら、悪くないのではないかと思うこともあります。

 

ただし、これは期間限定でありたいていの場合には次の車検までしか乗れません。

 

そのときに困るのが処分の方法ですね。

 

普通の方法では処分できませんから、金融車専門の業者などに依頼することになりますが、当然ながらその売却額はとても安くなってしまいます。

 

ですから、金融車の保有や売却について経験やノウハウがある方はさておき、そうで無い方が保有するべきではありません。

 

そのため、金融車を保有するとなればそれ相応の覚悟を持って購入するようにしてください。

 

売るのも苦労するのは結構大変ですよ^^;

 

以上、「金融車でトラブルを避けるためのポイント」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。