最近のカーナビってすごいですね!

 

画面に実際の映像を表示してその上にナビを表示させる、パイオニアのcarrozzeriaなどカーナビ関連メーカーが作ったものの技術力が高いです。

 

当然ですがこのようなカーナビ・オーディオでは非常にお金が高く付くものとなります。

 

従来であれば、メーカー純正の埋め込み型が一番高い、グレードの高いカーナビとなっていましたが現在は異なるようですね。

 

さて、このように高性能なカーナビ・カーオーディオが付いている場合に査定を依頼したらどのように評価されるのでしょうか。

 

それをみていきたいと思います。

実は全然評価されないカーナビ・カーオーディオ

本当に残念ですがほとんど評価されません。

 

なぜなら車買取業者はすぐに業者オークションに車を売ってしまうので、カーナビなどが付いていても業者オークションで評価されないのです。

 

それほどグレードの良くないカーナビは、業者オークションのゴミ箱の中に捨てられているような光景も見ることが出来るようです。

 

もったいないですよね^^;

 

でもこれが現実です。

 

最終的に処分する市場で評価されないのなら、当然に査定額にも反映されないということです。

なぜカーナビは評価されないのか

カーナビやカーオーディオが評価されない理由、それは技術の陳腐化です。

 

私が音楽をよく聞いていたときにはMDというカセットタイプの記録媒体が流行りました。

 

その当時、MDドライブが付いていないオーディオは全く評価されないほどにです。

 

現在は、MDドライブがついているオーディオを探すほうが難しいでしょう。

 

このように時代の移り変わりによって、過去よいとされていた技術が古くなってしまって全体的に時代遅れになることが多いからです。

 

最近は移り変わりがさらに早く、このような状況になると出たばかりのときから陳腐化のリスクにさらされるわけです。

 

そのような状況でカーナビを評価しても意味がありませんよね?

 

さらに輸出するときには当然ですが全く役に立ちません。

 

このような状況ですから、査定で評価されないというのもわかっていただけたと思います。

 

でも、ゴミ箱にカーナビを捨てなくてもよいと思いますよね^^;

どうしても高く売りたいなら個別に売っても良い

取り外しが出来る方なら、査定前に外してヤフーオークションなどで売って見ると良いでしょう。

 

ちなみに、高性能なカーナビ・カーオーディオは査定でも評価されることがあります。

 

ただし、評価しましたよといっても実は評価していないことも多いです^^;

 

結構査定額というのは適当ではないのですが、業者が儲かる額に流動的に変化して後はトークでごまかしている状況が多いのです。

 

そのため、せっかく高いお金を出して買ったカーナビなどをしっかりと売りたいなら個別で売ったほうがよいと思います。

個別に売るときの注意点

そのときの注意点が査定前に外すことが重要です。

 

査定後に外すことは、規約違反になる場合があります。

 

査定評価に使われているかどうかはさておき、業者が値切る材料に使ってくるかもしれませんので、個別に売るなら外してから査定を受けることが大切でしょう。

 

特に現在でも人気があるカーナビなどについては、検討してみてはいかがでしょうか。

 

以上、「カーナビやカーオーディオを売るときの方法」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。