多くの業者に査定を依頼しますけれども、なんで業者によって査定額が異なるのでしょうか?

 

この回答についてはネット上で様々な意見がありますね。

 

例えば外車に強い業者だから査定額が高いということや輸出のルートを持っているから査定額が高いなど。

 

あながち間違えではありませんが、実際のところはこれが大きな要因ではないことをご存知ですか?

実はほとんどの業者は最大査定額は同じ

どこも査定額が同じなんて残念な結果だと思いませんか?

 

今までみてきたサイトなどがいっていたことはなんだったのでしょうか・・・

 

実は車買取業者はあなたから車を仕入れた後にすぐ業者オークションで換金します。

車買取最大査定額の算出方法

業者オークションに全ての業者が転売するわけではありませんが、9割以上はそのような流れになっているでしょう。

 

それ以外の方法にしても、極限においてはこの価値に収束することが多いので、ほとんどの場合にはこれだけ考慮して最大額を考えればよいということになります。

 

ここまで説明をしてきて、勘の良い方ならすでにわかっているのではないかと思いますが、業者オークションでの売値が利益ゼロの最大査定額となります。

 

ここに費用と利益を差し引いた額が最大査定提示額となるのです。

 

つまりは、どのぐらい費用がかかっているのか、もしくは利益をどの程度取らなければならないのか。

 

これによって査定額が変わるというわけですね。

業者オークションに流さないケース

このようなケースは例えば業者オークションで全く価値が無い場合に、輸出するルートを持っている場合や買い取った車を改修して中古車として自分の店舗で販売するという場合には業者によって異なる可能性があります。

 

業者オークションで換金するよりは、中古車として車を一般の方に売ったほうが利益が取れる可能性がありますから、このようなロジックを持っているなら高い査定額も可能というわけです。

 

このように一番下か一番上かという両極端なものではありますが、そういった状況の車を持っている方は査定額の開きも大きそうですね。

 

ただ、95%以上はそのまま業者オークションで換金しますので、このようなケースは珍しいかもしれません。

 

それに業者オークションでも輸出価格も反映されているでしょうから、いずれにしても業者オークションの相場次第となりますね。

 

中古車を店舗販売するケースであっても、売れない期間の利益を考えるとなかなか難しいものがありますね。

基本的には利益をどのぐらい取りたいかということ

査定額に業者間の開きがあるのは、その業者がどのぐらい利益を取りたいかというところなのを分かってもらえたでしょうか。

 

車買取業者ラビットのようにUSS関連の企業なら手数料が安いからその分査定額に反映させることができるのかと考えたり、規模が大きい会社はその分費用負担が大きいから利益を多く取らないといけないなどがあります。

 

なので、あの業者は大手だから査定額が良い・悪いということも無く、結局どの程度利益を取らないといけないかというだけですから、数をこなして利益を積み上げたい業者を多数呼んで比較するということが大切なのが分かってもらえたでしょうか?

 

1社だけの査定額で車を売ってしまうのは大変もったいないことで、最低でも3社以上の査定額を比較したうえでどこに売るか決めてください。

 

そうでないと車を売ることで損をしてしまいますよ。

 

以上、「【実は言いたくない!?】業者ごとに査定額が異なる理由」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。