最近は若者の車離れということを目にしますね。

 

そんな若者も実は運転免許は取得するというのはご存知ですか?

 

あの驚くほど高い運転免許は取得するけど、車は保有しない。

 

昔なら考えられないことですが、このようなことはあなたの身近でも起きているはずです。

 

ところで、この若者の車離れの原因ってなんだと思いますか?

 

あなたの予想通り、経済的な理由から若者は車を乗らないのです。

 

免許はあるのにもったいない・・・では、いつ車を使うのだ!という疑問はこれまた時代の流れで変わってきています。

 

今回はそれを見て行きましょう!

カーシェアリングは新しい車使用の形

実は過去においてもカーシェアリングのようなことは行われていました。

 

もうお気づきの「レンタカー」ですね。

 

これは1日もしくは半日単位で車を貸し出して利用するサービスで、大きな意味ではカーシェアリングに似ていますね。

 

現在は、もっと自由に、細かくシェアするようになったと考えれば分かり易いかもしれません。

 

色々な形があると思いますが、私がよく見るのはマンションに付随しているタイプです。

マンション付随型が現在の現実的なカーシェア方法

このカーシェアリングはマンションが車を所有して、それを住人に貸し出すというシェア方法です。

 

特に、都心のマンションでは駐車場の問題からあまり大きな敷地を用意できないという関係もあって、特に若年層にこのカーシェアリングは人気のようです。

 

若年層がよく利用するワンルームほどのマンションでは、カーシェアリングの車が付いているマンションも多いですね。

カーシェアリングのメリット・デメリット

カーシェアリングのメリットはなんといっても経済的なものが一番です。

 

どうにも最近の若年層は興味が多様化しているために、車にお金をかけてしまうと他にお金が回せなくなってしまいます。

 

そのため、必要なときにだけ車を利用できるカーシェアリングを特に利用しているわけですね。

 

⇒車の維持費高すぎ・・・内訳を見直しはこちら!

 

反対にデメリットはいつでもすぐに使えるわけではないことです。

 

カーシェアリングの車はマンションに1台だったりするわけで、予約しないと使えなかったり休日は予約で一杯だったりといつでも自由に使えるわけではありません。

 

仕方なしにレンタカーを利用した場合には多少高く付いてしまいますので、カーシェアを目的としてマンションを借りたときにはなんだか魅力減少ですね。

 

なお、保険のことを気にする方も多いですが、現在は1日からスマホで加入できる保険サービスもありますし、たいていのカーシェアには保険が加入されていますので確認してみましょう。

 

⇒一日から加入できる保険:ちょい乗り保険

今後はどんどん拡大していくカーシェアリング

車を持つことで何か得られるのかを提示するか、車保有に掛かる費用を負担できるほど安く(もしくは所得を高く)しなければ、今後もカーシェアリングは発展していくでしょう。

 

最近は自転車のシェアも都心では多く走っています。

 

また、中古車販売店がほどほどの車を使って100円からレンタカーをしていますから限りなく車をシェアもしくはレンタルし易くなっていくのではないと思っています。

 

郊外ではまだまだ車が無いと生活が困難という地域があるなかで、都市ではこのような状況に2極化していくと予想しています。

 

いずれにしても、消費者にとってサービスが使いやすくなるのは嬉しいことですが、車好きとしてはなんだか衰退していくようで大変寂しい気持ちです。

 

せめて税制面で、負担を軽減してあげられればもう少し好転するんじゃないのかな~と思う今日この頃ですが、高速道路の無期限有料化を見ていると私が生きているうちには少なくとも無理な気がします^^;

 

以上、「若者の車離れと対策はカーシェアリングにある」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。