車買取を【査定見積もり】だけ行う方法:サムネイル

車買取で【査定見積もり】だけ行う方法:3行まとめ
  • 査定見積もりを行う方法は「実店舗持ち込み」と「ネットで調査する」2つの方法がある
  • 実店舗持ち込みは無駄な営業無しのオートバックスが絶対おすすめ!
  • 売却時期が2週間から1か月後に迫っているなら車一括査定の利用もあり

今の時代、インターネットで車の価値を調べることは容易です。

車種データを入れればすぐに出るものから、実際にあなたの車を見て査定を出してくれる場合などものによって様々です。

しかし、車をすぐに売るつもりはないのに、一括査定を使ってしまうと大変なことになります。

もちろん1か月後などに売るつもりで査定を受けるということならまだしも、全くその気がないのに業者から車を高く買うなんて言われても困りますよね。

2019年8月:進化した「かんたん車査定ガイド」の申し込み画面
車一括査定サービス側でも、車売却外の目的に対して警告が出るようになった!「かんたん車査定ガイド」

ただし、実際に車を見て確認しなければ正確な査定額は出せません。

当然ですが、インターネットで価値がわかるなんていう場合にはあなたの車を見ていないので実際の価値はかなりばらつきのある数字、もしくは信頼性の乏しい情報となるでしょう。

これら査定サービスはどのような状況で使い分けたらよいのでしょうか?

ただ車の価値を知りたいときや実際に車を売ることを前提に車の価値を知りたいというときの状況別でみていきます。

車買取で【査定見積もり】だけ行う方法

車買取を査定見積もりだけ行う方法は大きく次の2種類があります。

車買取を査定見積もりだけ行う方法
  • 実店舗に持ち込み
  • ネットで査定見積もり

手間が掛かってもある程度の精度で車査定額を知りたいということであれば「実店舗に持ち込み」を選ぶとよいでしょう。

また、手間をかけたくない場合はネットで査定見積もりをすることで、手間なく今すぐに車価値が分かります。

つまりは、車査定額情報の精度を取るか、手間を取るか、という点で実店舗に持ち込みかネットで査定見積もりを決めるとよいでしょう。

実店舗に持ち込み

従来は車一括査定などを利用して査定を受けるのが確実ということだったのですが、現在では実店舗に持ち込みを歓迎している業者があります。

それはオートバックスです。

オートバックスは従来、車の査定を行っていませんでしたが、ここ数年で車買取業界について急激にシェアを伸ばしています。

その理由はカー用品や整備以外でも事業を行いたいという思惑がありますが、ユーザーにとっては歓迎すべきことです。

というのも、オートバックスでの査定はしつこい営業はなく、さらに高値を付けるうえで見積書も発行するというおまけつきで、車買取業者としては面白くない存在といえるでしょう。

もちろん、ユーザーにとっては頼もしい存在です。

オートバックスに持ち込み方法

オートバックスカーズ 選ばれる理由|AUTOBACS.COM
オートバックスカーズ 選ばれる理由|AUTOBACS.COM 出典:https://www.autobacs.com/static_html/cars/top.html

オートバックスに車を持ち込む場合には、近所のオートバックスで査定を行っているか確認する必要があります。

ネットからでも近所のオートバックスが査定に対応しているか確認できますので、気になる方は確認してみてください。

AUTOBACS.COM - お店のご案内 - 店舗検索
AUTOBACS.COM – お店のご案内 – 店舗検索

ちなみにオートバックスで整備を行ったら次いでに査定を行いませんか?と言われるほど気軽に査定を受けることが可能です。

そして、おそらくその目的は会員を増やすことにあり、査定額を知りたい場合は会員になることが求められます。

もちろん会員は無料でなることが出来ますし、車オーナーならオイル交換などの整備でオートバックスの会員になっている場合が多いので、その場合には特に手間なく査定を受けることが可能になりますね。

ディーラー・買取店に持ち込みは覚悟が必要!

こちらでは持ち込み査定を受ける場合は「オートバックス」を利用するように言いましたが、それ以外の業者へ持ち込み査定を行うべきではありません。というのも、ディーラーであれば車の買い替え時だということで車を買う営業を受けますし、買取店ではわざわざ店舗に持ち込んだ人を気前よく帰してくれません。(そんなことをしたら営業マン失格です!)

オートバックスは会員を増やす目的があるために過度な営業はしてきませんが、それ以外の店舗では普通の店であれば無防備な優良顧客が来たということで営業されることを覚悟してください。

ネットで査定見積もり

ネットで査定見積もりを行う場合には、特定のサイトで車種データなどを入れて相場を調べるということになります。

ネットで査定見積もりの方法5選。
  • トヨタ・日産の下取り参考価格(メーカー系
  • Goo買取(中古車情報系)
  • ナビクル(車一括査定系)
  • DMMAUTO(アプリ系)
  • 車査定のトリセツ(ウェブサイト系)

ネットでは個人のサイトから大企業まで、車の相場について情報を出していますが、その精度について一般の人が比較することが難しい状況です。

そこで、筆者が車相場について精度を確認したうえで、ネットで車価値を調べるのに役立つサイトを厳選しましたので参考にしてください。

車価値を調べるときは手間と精度が反比例

車価値を調べるときに掛かる手間と情報の精度は反比例の関係にあります。

実際に査定を受けるのは営業を受けたり手間が多いですが情報の精度は、算出される査定額が市場価格に近いため良いです。反面、ネットで調べるのは簡単ですぐできますが精度に難があります。

車を売る前に簡易的な方法で精度を犠牲にした情報を利用しないように気を付けてください。

トヨタ・日産の公式サイトで査定見積もり

toyota.jp ご購入サポート I 下取り参考価格情報
出典:toyota.jp ご購入サポート I 下取り参考価格情報 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

インターネットを使ってすぐに査定額を知りたいならトヨタや日産の公式サイトで確認することができます。

⇒トヨタ公式サイト:下取り参考価格

⇒日産公式サイト:下取り参考価格シミュレーション

それぞれ、トヨタ・日産の車以外も調べることができます。

面倒な手続きや営業の電話、メールでさえも来ない査定額チェックサイトです。

ただし、実際に売るときにはあてにならない場合がほとんどです。

その理由は多くの場合は下取ではなく買取を選択する人が多いからでしょう。

グー買取で査定見積もり

車買取・車査定なら【グー買取】|中古車の相場がスグ分かるオンライン査定
車買取・車査定なら【グー買取】|中古車の相場がスグ分かるオンライン査定

下取価格ではなく買取価格を調べることが実際に車を売ったときの査定額として参考になります。

そのため、買取価格基準で査定額を調べる必要があるでしょう。

⇒Goo公式サイト:売却相場検索

Gooの場合にはメールアドレスの入力がありますが、定期的に見積もりが送られてきます。

グー買取の相場情報とは

グー買取の相場情報はメールとホームページで確認できます。

グー買取から来たメール

ここからしつこく営業するというよりは、お得情報をメールするということです。

しつこくは無いけど、メールなどでソフトな営業が来ると考えるのが妥当でしょう。

また、ホームページでは、相場を時系列グラフで確認することが出来ます。

買取店からのメッセージ一覧 - グー買取

車価値の情報精度としては可もなく不可もなくというところですが、それなりに役立つ情報を提供してくれると判断しています。

ナビクルで査定見積もり

ナビクルホームページ
ナビクルホームページ

ナビクルは車一括査定系のサービスで、情報精度としてはかなり高いと判断しています。

ナビクルアクア5年落ち買取相場201806
ナビクルアクア5年落ち買取相場201806

ただ、下取り相場についてはおそらく買取相場データから定率で計算されている可能性があります。

とはいえ、下取り相場も買取相場も車売却先としては同じなので分けて考える必要はなく、ナビクル側でも目安として表示しているだけと考えての表示と判断しています。

そのため、買取相場の利用価値が高ければ問題なく、下取り相場については無視してもOKです。

DMMAUTOで査定見積もり

DMMAUTOホームページ
DMM AUTO スマホで撮るだけ、クルマが売れる。

DMM AUTO」は、スマホで撮影するだけで車価値が分かるというサービスです。

価格算出にはAIを使っていることが特徴で、このことはメリットとデメリットがあります。

メリットは、車をスマホで撮影するだけで価格算出ができるので手軽であることや、単純に技術として興味深いという点があります。

デメリットは、算出された車価値にばらつきがあり、市場価値と比べるとあり得ない金額が出ることが問題であると言えます。

そして残念なことにDMM側が誤って高く買うということはありませんが、逆に車オーナー側が車を安く売ってしまう可能性は十分に考えられるために、AIの精度が安定するまではDMMAUTOだけで車価値を考えることは望ましくありません。

車査定のトリセツ:相場データで査定見積もり

年式・年落ちの中古車査定相場グラフ
当サイトのメインコンテンツ:中古車査定相場がグラフで確認できる仕組み

車査定のトリセツは当サイトのことですが、主要136車種について相場情報を毎月更新で提供しています。

この相場データについては業者利益の控除以外は元データを編集しないで提供する、速報としての提供することを目的として提供を行っています。

車買取業者と同様の基準である「業者オークションの成り行き価格」をもとにして計算していますので、市場価格を知りたいという方は「メーカー>車種」で詳細ページを見るようにしてください。

当然ですが、登録などする必要はなく無料で1分以内に確認できますので参考にしてくださいね。

精度の良い査定情報が必要な場合

車を売ることが確定していて、下取などと比べる必要がある場合には精度の高い査定額を知る必要があるでしょう。

この場合には、実際に車を売るための一括査定を利用してください。

一括査定を利用しても、必ず車を売らなければいけないという義務はありません。

もちろん、査定会社としては無料出張査定をしていますので、売って欲しいというのが本音でしょう。

しかしながら、無料で利用することができるというサービスですし査定だけでも良いと公式サイトでも許可しています。

かんたん車査定ガイド:過去のスクリーンショット

上の画像はかんたん車査定ガイドの数年前に撮ったスクリーンショットで、現在は表記が消えてしまっていますが、「よくある質問」においてサービス利用時の売却義務について説明があります。

お問い合わせ - 車買取・中古車査定ならかんたん車査定ガイド
お問い合わせ – 車買取・中古車査定ならかんたん車査定ガイド

もちろん、車一括査定サービスは末端の車買取業者から利用料金を得ているので「売らなくてもOK!」と年々表現ができない状況になっています。

車一括査定の仕組み
車一括査定は車オーナーと車買取業者の仲介をしている

時期としては車売却の2週間から1か月前から、車一括査定の利用を検討してもよいと判断しています。

もしその期間に車利用があれば業者から代車の無料貸し出しなども検討できるので、車を有利に売却して車買い替えをするということもできますので、査定時期の目安として考えてみてください。

査定だけを依頼するときのチェックポイント

車を売る予定が分かった場合には、車一括査定を利用する時期と言えますが、まずは査定だけを依頼したいという場合のチェックポイントがあります。

まず同時に査定を行うと、どこかに決めないと業者が帰ってくれない可能性がありますので、査定自体は個別に行うようにしましょう。

それぞれの業者には一番高い査定額をつけたところに車を売るということで伝えておけば、その場で結論を出す必要はありません。

ただし、事後の電話がしつこい可能性がありますから、そのための断り文句も考えておくべきです。

素直に査定額が気に入らなかったと答えることで、有利な査定額が引き出せる場合がありますので、逆に強気の交渉をすることもできます。

このように売却時期が分かったときに車一括査定を利用することは有意義である反面、全く車を売るつもりがないのに利用するのはお互いのためになりませんから、やめたほうが無難です。

車一括査定はある程度車を売ることが分かったうえで使ってください。

車買取で【査定見積もり】だけ行う方法:まとめ

以上のように、車売却時期によって査定見積もりだけを行う方法を変えると有利に事が運べます。

ただ単に車の価値を知りたいだけなら営業が付いていない査定サービスを利用すべきでしょう。

また、車を売ることが決まっているなら営業が付いているものを選ぶことで精度が良い査定額を知ることができます。

これがマッチしないと営業電話が非常にうるさいという悪い面だけ見えてしまうということです。

まずはあなたが査定をする目的と、いつ売るのかという状況を必ず確認したすることで、不満のない車査定をすることができると思います。

なお、車を売る時期が分かっている方は、利用する車一括査定も特色があります。

業界に詳しい筆者が厳選比較をしていますので、次のページも見て車を有利に売れるようにしてください。

お役立ていただけたら幸いです。