「長いこと乗っていない車、廃車の引き取り費用いくらかなー?」

 

このように考えているなら、もったいないことなので聞いてください。

 

まず、廃車費用は車検があろうがなかろうが無料でしてくれますし、業者によっては1万円ぐらいのお金をくれるかもしれません。

 

しかしながら、実は車にはすでにリサイクル料を払っているので廃棄処分にお金がかからないばかりか、鉄くずとしての資源的な価値があることを知っていましたか?

 

こちらでは、車検切れでの廃車について費用が無料でももったいない理由を説明していきます。

廃車費用が無料でもしたら損な理由

車検切れの車を廃車する費用は0円以上を目指しましょう。

 

というのも、車は最悪でも鉄くずとしての価値はあるということでしたし、リサイクル料金を預託しているわけで、これで無料引き渡しは大サービスをしているようなものです。

 

リサイクルにお金がかからないとすれば、純粋に鉄くずの価値があるわけです。

さらに輸出先で処分するなら、リサイクル料金はかかりませんので輸出業者は儲かりますから、業者としては無料で廃車をするというのは、タダで仕入れをしているようなものなのです。

 

⇒リサイクル料金還付の仕組み

 

このことから、車検が無かったり状態が悪くても0円以上で車を廃車すべきです。

 

なお、廃車も買取も同じように思えますが、リサイクル料金の関係で両者は異なる扱いとなります。

車検切れでも買取OK?

実は大体の業者が買取を行っています。

 

車によっては業者が買取価格について競争してくれる場合もあります。

 

特に人気なのが、SUVやワンボックスなど海外で使える車です。

需要がありますので、海外に輸出してリサイクル料金も回収できます。

 

軽自動車は不人気だとは思いますが、最近は海外でも超小型車ということで一定の支持はあるようです。

 

海外に販売路線を持っている会社は喜んで買うでしょう。

車検が無い車を高く売る方法

ここまできたら少しでも高く売れるように準備をしましょう。

 

基本的に早く取引してくれる人を査定業者は好みます。

業者としては早く車を買い取ってさっさと換金して利益を得たいからです。

 

そのため、すぐに売ることができるように車内の荷物を取っておきましょう。

付属品を揃えておく

シガーソケットなどに代表される車の付属品がある場合には、ダッシュボードの中にいれておくなどまとめておきます。

 

綺麗にすることで査定額があがることはほとんどありませんから、車の掃除はほどほどで十分です。

 

車の掃除よりも、書類を完備させておきましょう。

細かい書類については業者が持ってくることが多いです。

車を売る場合の準備

書類は事前に用意しておいたほうが良いです。

 

結局最終的には必要になることと、先に用意しておくと車買取業者が積極的に査定額を付けてくれるようになります。

 

そのため、車を処分するならこれらを用意しておくことが望ましいですが、多くの場合には役所にいかないと用意できない印鑑証明書の用意に手間がかかるといったことになるでしょう。

 

当然ながら、書類に欠品があると再発行をしなければいけませんから、事前に書類があるかどうかを確認することは大変有意義なこととなります。

車を売るときに必要な書類など

  • 車検証
  • 自賠責保険証(車検切れなら不要)
  • 印鑑証明書
  • 実印
  • 身分証明書
  • 委任状(多くの場合業者が用意)
  • 譲渡証明書(多くの場合業者が用意)

 

それほど多いものではありませんが、住所変更などをしているときにはそれを証明するための住民票などが必要になるために、さらに1つ増える形になります。

印鑑証明書は手間がかかるので早めに手続き

先ほども申し上げたように手間がかかるのは印鑑証明書でしょうから、住民票が必要であればあわせて取得することで効率的に用意することが出来ますので、あわせて申請取得してください。

 

なお、印鑑証明書は3ヶ月以内のものを使います。

 

また、所有者が異なる場合には、所有権解除申請書などが必要となります。

車検切れで査定依頼する方法

車検が切れていても問題なく車を売ることができます。

 

場合によっては、値段が付かなくて廃車となってしまっても問題ありません。

 

なぜなら、査定は無料で依頼できるからです。

料金がかからないので、高く売れる方法を順番に試していきましょう。

出来るだけ高い査定額を付けるコツ

車処分について、一番得をしたいなら車を換金できるところから試していくのが望ましいでしょう。

 

というのも冒頭にもお話したように車は資源的価値があることや、税金の前払いなどによって法的に価値を有している場合が多いのです。

 

そのため、売ることは出来ないだろうと思われている車でも、値段が付くことがあります。

 

これらの査定はあなたが支出するお金はなく、無料で出張査定を依頼できることから、活用しないのはもったいないということになります。

少しでも高く売るための手順

  1. 車買取業者に売る
  2. 廃車業者に売る
  3. 廃車業者に無料で引き渡し
  4. 廃車業者に有料で引き渡し

 

この手順では確実に取りこぼしなく、そして損をするリスクを最小限にとどめることが出来るでしょう。

 

有料引き渡し以外はお金がかかりませんので、順番に試すことであなたが最も得できる方法が分かると思います。

 

まずは車買取業者に見積を依頼するのはこちらです

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

ateambanner 大手車査定業者