カービュー買取の一括査定【口コミや評判】:サムネイル

カービュー買取の一括査定【口コミや評判】3行まとめ
  • カービュー買取の口コミや評判は少ないが、車一括査定を見ればOK⇒「電話多すぎ!」
  • 相場を知りたいだけならメーカー公式やみんカラを利用する
  • カービューの一括査定はどうしても使いたい場合以外は他が有利

カービューとは、現在では一般的になっている車査定一括申込サービスですが、最も古くから提供されているサービスです。

多くの人が知るヤフーの子会社であるといえば、知名度があるということで安心できる気がします。

今回は、このカービューの評判について調査を行いました。

カービュー査定の評判や口コミをみていきます。

カービューの口コミ・評判

カービューの一括査定を利用したら電話が多くて困る!という口コミや評判が多く確認できました。

私もカービュー以外の一括査定ですが、利用したことがあるので電話連絡が多くて確かに驚いたことを思い出します。

しかしながら、私個人とすれば自分で車を売るために利用したサービスなので、悪い印象はありませんし、仮に悪いことがあっても業者と連絡を取って車を売りたいから使ったサービスなので、口コミで悪いとする理由がわかりません。

基本的に車を持っているのは大人ですので、自分がする行動は自分で決めてその責任をとるわけです。

そして仲間内で話を共有するならまだしも、自分の判断が甘いことについて見せているもので、よく考えてみればこういったことは正直恥ずかしい行為で、現実では絶対やらないという方が多いですよね。

そのため、普通の大人がわざわざこういったマイナスのことを書きませんから何かしら理由があると考えて調査しました。

この点を調査した結果、悪評を付けている方がどのような方なのかを知ることが出来ました。

カービュー買取の口コミ・評判はあてにならない

ここまで見てきたあなたならもうわかっていると思いますが、カービュー買取の口コミや評判はあてになりません。

上のような口コミもありますが、見てわかるように車を売るために利用していたとしても、「電話連絡で困るからメールで連絡しろ」という見当違いなものが多いのです。

このような評判を参考にしてわかることといえば、カービューの一括査定を使うと電話がすごい、という程度でありそんなことは知っているという方が多いはずです。

少なくとも口コミや評判を書くならば、重要なのはどのような地域と車でカービューを使ったらどのぐらいの電話が鳴って困ったぐらい書いても良いと考えます。

そう考えると逆にただの文句になるような口コミや評判は、あてにならないということが分かりますね。

カービューと提携している買取業者・買取店

こちらではカービューについて車一括査定を重点的に見ていて、その点で提携している買取業者や買取店の評判などは欠かせない要素になります。

というのも、車一括査定についてはカービュー自体に対して評判や口コミが付くことが多いですが、実際には末端で対応する車買取業者の評判や口コミであり、カービューは仲介のシステムでしかありません。

とはいえ、「カービューを使って大量の電話が来た!」ということは、発端としてカービューの利用があるので、カービューに対する評判というのも仕方ありませんが、本当に評判や口コミを知りたいならば、対応する業者についてみていく必要があるわけですね。

ページによって更新されていない粗がありますが、カービューは2019年9月現在201社と提携を行っています。

過去においては「T-UP」との提携が話題になりましたが現在では提携がなく、他の車一括査定との差別化が図りにくいサービスといえるでしょう。

ちなみに、「車を高く売る」という目的・基準で他の車一括査定と比べた場合に、当サイトおすすめ順においては、カービューは3位となっています。

車一括査定のかんたん比較表
車一括査定サービスの比較表

業者提携数は相見積もりを取る上でとても重要な要素になりますが、その点とそれ以外の点を見たところで、カービューはズバット車買取比較の下位互換のような状態になっていることが、いまいちパッとしない理由です。

車一括査定の比較については、別ページで詳しく説明していますので、これから車を売る方で車の売値に関心がある方は一読してください。

ネット社会における意見の信頼性

アマゾンでのレビューが最近役に立たなくなってきたのは、業者によるねつ造に加えてレビューをする人の質が悪くなっていることが挙げられます。

昔は匿名であってもある程度責任をもって意見するものでしたが、2000年に入ってから誰でも気軽に意見できるようになりました。

その反面、意見する側のモラルや情報の質は低下する一方であり、口コミや評判を探すときは「誰が言っているのか?」「何を根拠にしているのか?」を常に考えなければいけません。

車価値を知りたいという目的はNG

カービューの評判で、悪評を付けている人の大半は、査定価格を知りたかっただけで車を売るつもりが無い方が多いことがわかりました。

車を売るつもりではなく、ただ査定額を知りたいだけなら、車を売って欲しいと交渉されれば確かに悪評にもなるでしょう。

一括査定は本来車を売るときに利用するものです。

確かに査定額を調べるような広告はありますが、やはり本当の目的は車を売ることであり、安易な気持ちで利用することは人が関係する以上、あまり望ましいことではないのです。

一括査定は車を売るときに使うべき

ここまで見てきたように、一括査定を使う場合は車を売るために利用しないと「電話が鳴って困る!」という悪評となってしまうわけですね。

これはカービューサービスを紹介する側に問題があり、車価値を調べる目的で利用を促していたという背景があります。

ここで分かるように、紹介する側の問題ですから、カービュー自体のサービスに対する口コミでは無いということになります。

もちろん、電話が鳴って困るのは一括査定共通の評判ですが、車を高く売ることは多少手間を掛けるものですから、ここについてはどうしても必要な作業なので、口コミで悪いものが出てきても車を高く売る上で役立ったと考えることも出来ます。

まとめると、口コミは悪い評判が多いですがそれは目的外で利用している場合と、面倒が掛かって一時的なぼやきが出ているものであって、全体としては車を売ることに役立ったものであると考えています。

カービューの特徴

カービューの特徴を簡単にまとめると次の3つになります。

カービューの特徴
  • カービューは車関連のポータルサイトを目指している
  • ヤフーが背後にいるために知名度と見た目上の信頼性が高い
  • 車一括査定が最も最初に運営開始

カービューは人によって知っている・知らないの差が出ますが、このことはポータルサイトの構築が難しいということを示唆していて、このことは後に詳しく説明します。

また、カービューはヤフーのグループということで、知名度と信頼性は高く評価されていますね。

現在では相見積もりで一般的に利用されるようになった車一括査定はカービューが日本で最も早く運営開始しています。

そのため、通算利用者ではカービューが最大手ということになりますが、現在のシェアではかんたん車査定ガイドが優勢となっています。

このようにカービューの特徴としては、「ヤフーのグループ会社であり車関連のポータルサイトを目指していて車一括査定を最初に始めた業者」ということになります。

ポータルサイトとしてのカービューと現在

カービューは車関連のポータルサイトですが、目指しているというのは今もまだ発展途上といえるからです。

実は車のポータルサイトを作ろうと努力しているサイトは少なくありませんが、どのサイトもシェアを大きくとることが難しく、そういった点でカービューは最大手級ということもできるでしょう。

ただし、ヤフーのようなポータルサイトにまですることは難しく、これは車オーナーの趣味・趣向が一つの方向に定まるものではないことで、ポータルサイトのように当たり障りないニュースを転載してアクセスを稼ぐようなことが難しい現状であると判断しています。

車価値を知りたい場合

実はわざわざ面倒な電話連絡を受けて、業者を困らせて、悪い評判や口コミをネットに書くことをしなくても、車価値を今すぐ知ることは可能です。

とりあえず査定額が知りたい方はこちらですぐに見ることができます。

toyota.jp ご購入サポート I 下取り参考価格情報
出典:toyota.jp ご購入サポート I 下取り参考価格情報 https://toyota.jp/service/tradein/dc/top

トヨタの公式サイトですので、全く役に立たない情報ということもないですし、登録せずに今から数分で確認できますので、これを使えば良いのです。

ただし、例えば車買い替えの下取り時において、値引き交渉をする材料として使いたい場合には、車相場情報としては精度に欠けるので、その点でいえば実際に車の査定を受けるしかありません。

みんカラで車買取相場を見る方法

メーカーの下取り参考価格で不満がある場合には、もう少し役に立つ情報としてみんカラの相場情報を見ることも可能です。

⇒みんカラはこちら

自動車・カー用品情報ならみんカラ|整備・燃費から評価・口コミまで

車種別相場をメーカーから車種を選んで行うと次のページにたどり着きます。

アクア(トヨタ)の口コミ・評価 - みんカラ

これはアクアのページですが、「アクアの買取相場を調べる」と相当小さく表示されているものをクリックすると、カービューのみんカラに紐づいているページを見ることが出来ます。

アクア(トヨタ)の買取相場・価格査定なら【買取カービュー】

データは全て平均値とあるように、詳しく調べようとすれば「車を売ってくれ!」となるのはネット共通の誘導です。

もちろん、実際に車を査定しないと相場なんてわからないわけですから、そういったことが悪いとは言いませんが、興味本位で相場を見るならばうっかり車一括査定を利用しないように注意したいところです。

ちなみにみんカラなのかカービューなのかよくわからない状態になっているのは、あなたも私もカービュー・みんカラ側もあるようで、このことはアドレスを見ると良く分かります。

カービュー買取は売る場合に使うこと

一括査定の本来の使い方は、一回の見積申込で複数業者に査定依頼することで車を最も高く売れる業者を探すというものです。

そのため、1社に見積を申し込むより当然に車が高く売れる可能性があがるわけですね。

車を高く売る目的でカービューを利用した場合には、良い評判が目立ちます。

というのも車を高く売るということでは一括査定を利用して皆さん目的を達成したからです。

車を高く売るという目的以外では使わないほうが良いでしょう。

どうしてもカービューの電話が嫌な場合

一括査定を使って車を高く売りたいと考えているけど、電話連絡は嫌という方もいるはずです。

こういった場合には、自分で個別に買取業者に連絡を取るのが一番ですが、さらにこの手間も嫌という方のために「出来る限りメールで連絡を取る方法」を試した結果を報告します。

これは2018年1月に親戚の車を売る場合に「かんたん車査定ガイド」という一括査定を使って、電話連絡に困ったことからメールで連絡をもらう方法が使えるのではないか?と考えて行ったものになります。

その結果、3日間で電話連絡は1回のみと、かなり電話の本数を減らすことに成功しましたので、一括査定を使いたいけど電話が嫌という方は参考にしてください。

カービュー買取の口コミ評判:まとめ

以上より、カービューなどの一括査定を利用するときは車を売るときに利用するのが最適ということでした。

そうでないときに営業の連絡が来ても迷惑なのは当然でしょうから、そういった査定額をとりあえず知りたい方はトヨタの下取り参考価格情報で調べるのが一番ですし、当サイトでも月初にデータを更新していますので参考にしてください。

しかしながら、車を売る時には一括査定を利用することで高く売る準備を簡単に整えることが出来ます。

確かに車を高く売るためには多少の我慢は必要ですが、この我慢を少しでも少なくするためにカービューを使うということになります。

このことを分かった上で利用するのと、車売却の窓口として利用するだけでは大きな違いがありますから、カービュー査定の口コミや評判を気にすることに加えて、サービスの利用方法も知っておくべきです。

あなたは車を高く売る目的で、多くの業者に見積を依頼する手間を節約するために利用するということを忘れないでください。