オートウェーブといえば、主に千葉県に展開しているカー用品店です。

 

現代はネット全盛期ということもあって、車を売るとなれば様々な業者に車の査定を依頼することが出来ます。

 

でも、どこに売ったら一番良いのか、という疑問は選択肢が増えれば増えるほど困った問題でもあるわけです。

 

つまり、過去では選択の余地が少なかったこともあって、ほとんどの方は車下取りを依頼していたわけですが、現代は選択の余地が多くなったことで新たな問題があるということです。

 

今回はその問題の1つ、オートウェーブの車買取はよいのかどうかという点についてみていきます。

オートウェーブ車買取の評判は悪くない

後にお話しますが、オートウェーブで数年働いていた親戚から話も聞いていますので、内部の話も多少は聞いています。

 

こちらでは外部からの評判などについてです。

 

さて、オートウェーブの査定についてネットで調べた結果は、調整された評判でなければ悪い評判は1つだけでした。

 

よかった評判についての印象は、地元密着店であってそれほど車を売ってくれと無理強いしない業者というものです。

 

普通、車買取を依頼すると結構強い営業を受けてしまって、高い価格で買ってくれるならまだしも、車を安く買うために強い営業をかける業者も多くいるなかで大変良いです。

 

もちろん、営業を強くかけてくる業者が全部悪いわけではなく、高く買う業者もいるので一概にはいえませんが、先ほど申し上げたように安く買うために力を入れている業者は消費者にとって困るものですね^^;

 

もちろん、担当者や店舗によって違うでしょうけど営業姿勢については上々ということをここでお伝えします。

 

次に、ひとつ見つけた悪いものについては名義変更関連のものでした。

 

名義変更されていないことについて文句をいったのに、しらんぷりされたというものです。

 

私は消費者相手に仕事をしていたこともあるので、ここでは中立的な立場でお話すると、問題があったことは間違えないのですが、不満を持っている消費者は、事実を若干誇張したりすることもありますので、事実だけを参考にしたいところです。

 

つまり、中規模の車買取店でも名義変更をしない可能性もあるということです。

 

そのためか、大手車買取業者では業務フローとして確実に行えるように名義変更したことをはがきを旧オーナーに報告する形をとっています。

 

名義変更については、大手ならば問題ないとしても、中小業者ならどのように行われていくのかということを、車を売る段階で確認しておいてください。

 

ちなみに私は個人にたいしてバイクを譲渡したときはしっかりと名義変更してくれませんでした(涙)。

 

あなたも車を処分するなら、廃車にすること以外においては十分に注意して欲しいと思います。

数年勤務していた親戚の話

実は私の親戚に元オートウェーブで働いていた者がいますので、詳細にはもちろん聞けませんが何かと話していた話題について共有させていただきます。

 

まず最初に話を聞いている限り悪徳業者ではないということは間違えないでしょう。

 

数年働いていたわけで、居心地も悪くなさそうでしたしね^^;

 

車好きが販売店に勤務するということで多くの場合には車の知識がある人が多いようです。

 

良くも悪くも地域密着型のカー用品店ということで、安心して利用できるのではないでしょうか。

 

ただ、カー用品を買うならまだしも、車買取については業者が良いからということでは片付けることが出来ない問題があります。

車を高く売るなら1社に頼るような方法をとってはいけない

どんなに印象の良い業者であっても、もしくはどんなに気に入っている業者であっても、車を売ることで損をしたくないと考えているならば、絶対に知っておいてもらいたいことがあります。

 

本心では車買取業者はあなたの車を出来る限り安く仕入れたいと考えています。

 

これは優良であっても悪徳であっても一緒です。

 

ですから、あなたは車を売るとしたら普通に売ろうと考えるとどうしても安く売ってしまう結果になってしまうわけです。

 

「私は安く買われると知ってて売らないよ!」なんて思うかもしれません。

 

でもそういった方ほど安く買われてしまう傾向があるようです。

 

少し噛み砕いていうと、あなたから満足いく売却額の最低額で買われてしまうということでお伝えしたら、わかりやすいかも知れませんね。

 

つまり安く車を売りたくないならば、タイトルにあるように1社に頼るような売り方はしないでください。

損なく車を売るための査定依頼方法

どんなに良い車売却先であっても車を安く売りたくないという方は査定額を比較して高く買う業者を探すようにしてください。

 

つまり、査定を依頼する先が良いか悪いかを考えるのではなく、高く買う業者を探す必要があるということです。

 

もう一度いいますが、あなたの車を必要以上に、あなたが安く売ってくれるというのに高く買うなんて業者はいないのでそれは覚えておいてください。

 

なので、車を高く売るためには、業者同士で査定額を競争させてどこまで高く買うかということで競争させることが具体的な方法になります。

 

もしあなたが車を売ることで損をしたくないならば、多くの業者で査定額を比較することで安く売ってしまうことを回避することが出来るでしょう。

 

なお、ネットで車査定を依頼するならばカーセンサーのサービスだと地域の業者をあなたが選んで申し込みできるので、続きで詳細を確認するようにしてください。

 

⇒ネットで車査定依頼をしたい方の詳細はこちら【利用無料】

 

また、車を出来る限り高く売りたいと考えている方は、車買取業界について知っておく必要がありますのでこちらも参考にしてみてください。

 

⇒車を出来る限り高く売りたい人が知っておきたい情報

 

車を売ることで損をしてしまう人はただやり方を知らないだけです。

 

ちょっと注意することでかなり金額的な面で損を減らすことが出来ますので、参考にしてみてください。

 

以上、「【評判と口コミ】オートウェーブの車買取は使って大丈夫?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

『最新:車ニュース』
車探しの常識が激変!選び方に大きな特徴!!
車探しといえばカタログや雑誌、ネットで情報を集めてくるのが今までのやり方でしたが、全く違うやり方が誕生しました。
これは欲しい車の条件さえ入れれば選ばれた情報が送られますので、中古車情報誌のカーセンサーやGooで面倒な比較をする必要がなくなったのです!!
利用も無料ということで、現在は多くの人が良い中古車を選んでいます。
さらに、ここでしか見られない非公開の中古車もありますので、あなたも今すぐ使って毎日更新される車情報を逃さないようにしましょう!

「非公開情報あり」新しい中古車探しを見てみる【無料】

中古車探しサービス
あなたは今の車価値を知っていますか?
車の価値は基本的に時間と共に減っていきますが、いざ車を売るときに車の相場を調べるのでは遅すぎます!
なぜかといえば、車の価値が下がってから調べたところで何もできず車を安く売るしかないからです。
「過去の傾向で相場が下がるからその前に高く車を売っておいて、新しく買う車の購入代金に充てる」ということは、定期的に車価値を見ている人しかできないのです!
そのため、もしあなたが将来車を売ることがあるならば、定期的に車査定の相場を確認しておくと価値が下がりすぎて何もできないという情けない状況を防ぐことができるでしょう。
車査定の相場については、当サイトで毎月更新して公開しています。

↓例:トヨタアクア3年落ちグレード別:買取相場↓

アクア3年落ちグレード別買取相場
情報入力無しの匿名で、簡単にあなたの車価値を確認できますので、車の値下がりを気にする方は今すぐ確認するようにしてください。
下のショートカットで自動車メーカーから車査定の相場を見ることができます。