ファミリー車を売るときのポイントとは

子供と車に乗っているときは様々なことがおきます。

 

特に車を大事にされているお父さんは気が気ではありません。

 

車内で豪快に食べるポテトチップに、気前よくこぼしてしまうジュース類・・・

 

はてには、パワーウィンドウを上下にずっと動かしてみたり・・・

 

お父さんは、ルームミラーで後ろを見ながらいらいらしているはず。

 

奥さんは、子供のやることだから仕方ないよねみたいなフォローにもならないコメント。

 

世の中の車好きなお父さんの気持ちはこうです。

 

「頼むからもっと大事に乗ってくれ!(涙)」

 

でも、これはあなたも若い頃やりましたよね?

 

そうです、こういったことは親から子へ受け継がれるもの。

 

ちなみに私はやりました(笑)。今思うと、父が怒っていた理由も分かります。

 

そしてポテトチップスなんて食べ始めたら、運転に集中できないかもしれません。

 

こんな風に子供に荒されてしまった車を売ることは出来るのでしょうか?

もちろん問題なく車を売ることが出来ます

程度にもよりますが、基本的に車は使うものですから多少の汚れなどは仕方が無いものです。

 

もちろん、シートに炭酸飲料水などを気前よくこぼしてしまったらシミなどになってしまうでしょうけど、これだけで強烈な査定ダウンにはなりません。

 

ペルシアじゅうたんのように、汚してもOK~みたいにはいきませんが、多少のことはそれほど問題になりませんし、シミなどが付いていないならシートの臭いをかぐような査定方法は基本的にしませんから分からない場合がほとんどです。

 

そのため、心配なら査定前に軽く車の中を掃除しておけばよいでしょう。

基本的に洗車は査定額への影響はしないが・・・

他ページでは査定額に車を綺麗にすることは影響しないということで申し上げましたが、今回はお話が違うかもしれません。

 

あなたの車でお子様が良く利用されているシートの下をご覧ください。

 

掃除を毎回している車オーナーで無いなら、お菓子のカスが落ちていませんか?

 

こういったいかにも「子供が車を汚してました」というような証拠があると査定をしている業者は値切らずにはいられません。

 

「残念ですがお子様が利用していたとなると○○万円査定額が減額ですね~」なんていわれるでしょう。

 

実際にただ掃除するだけで相手につけこまれずに済みます。

 

シート下は普段掃除をしないので、査定前には軽く掃除しておけばよいでしょう。

 

ポータブル掃除機があれば簡単ですし、無くても家の中から届くなら掃除機で吸ってしまえば簡単です。

パワーウィンドウは諦める

正直、ただパワーウィンドウを動かしているぐらいでは、老朽化するとは考えられませんが子供はしつこく動かしているのでその常識内では考えられないかもしれません。

 

どのぐらい動かしているかといえば、高速道路に乗っている間ずっと動いているなんてぞっとしませんか?

 

ここまですごいケースは少ないでしょうけど、それぐらいで考えてもらえるとそりゃさすがにモーターも消耗するか、と納得できるかもしれませんん。

 

きっぱりと、パワーウィンドウは諦めましょう!

 

といいたいところですが、可能なら子供にいじって遊ぶな!と注意する前に運転席側で操作できないように出来る車なら設定しておきましょう。

 

これによって、安全性も高くなりますからしっかりと設定して欲しいと思います。

 

子供が乗っていて消耗をしている車だからといって諦めることはありません。

 

実際に車オーナーは知っていること(例えばシートにジュースをこぼされた!)でも、査定士は気が付かないケースがほとんどです。

 

中古車を仕入れるリスクとして考えるならば、買取業者も仕方ないことなのかもしれません。

 

まずは、査定をしてみることでどれぐらいになるか分かるでしょうから、高く売りたいのなら軽く掃除して出張査定を依頼してみてください。

 

以上、「ファミリー車を売るときのポイントとは」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • 車の中を綺麗にするときの掃除機選びとは
    綺麗好きに悪い人がいないというのは嘘です。   でも車をよく掃除する人は車好きですね。   車内は基本的に広いスペースではありませんから、汚いだけで快適さが失われてしまいます。 &…
  • バッテリー切れで動かない車を売ることは出来ますか?
    車は放っておくとエンジンが掛からなくなります。   これは何も気分が損ねたなどというわけではなく、多くの場合にはバッテリーがあがってしまうためですね。   よく聞くのが高級車を保有…
  • 展示してある車を壊してしまったときはどうなる?
    中古車を買うときには、各部品がちゃんと動作するかどうか確認するために調査もかねて動かしますよね。   最近は中古車の買い方も詳しく解説している場合が多いので、調査の仕方が全くわからないという…
  • 車内消臭に重曹を利用するときの注意点
    最近重曹を使って車の消臭を行うといった状況を確認しています。   重曹による消臭は確かに効果的で、特に油汚れを取るときには重宝しますね。   ただ、人体には無害であるものの、重曹に…
  • 2年落ちの車を売るときに注意するポイントとは
    2年で車を売ろうと考えるあなたは車を出来る限り高く売りたい人ですよね?   実際に、2年落ちの車なら価値が高いですから、うまく立ち回ることで高く売ることが出来ます。   ただし、注…