【改造車は厳しい?】vip car買取で後悔したこと

vip carを売る時にはどうしても安い金額しか査定が付かないケースが多いですね。

 

市場というのは需要と供給の関係で成り立っています。

 

確かに良いvip carならばそれなりの価値があるはずですが、一般ユーザーは価値を認めない場合が多く、そうなると査定額も厳しい状況となるわけです。

 

こちらでは、vip carを売るときに安い金額の査定になってしまうことの理由と、少しでも高く売る方法についてみていきます。

vip carは査定額が悪くなるのはあきらめる

冒頭で説明したとおり、vip carを一般的に売れば査定額が悪くなるのは仕方ないことです。

 

というのも、中古車に高い相場が付くのはそれを欲しがっている方が多い、つまり買う人がいて初めて高い査定額が付けられるわけで、vip carは一般受けしないことはオーナー本人が良く分かっていることでしょう。

 

そのため、買う人がいないのに高く車を買うということはありませんので、趣味が合う人が少ない改造車は査定額で冷遇されることが多いということになります。

 

逆に多くの方が歓迎するようなアルミのホイールドレスアップなどについては、査定額にプラスになることも多かったりするわけですが、程度にもよりますよね^^;

 

つまりは、どうしても市場で価値が付くということを考えれば、vip carは不利な査定額になるわけで、このことを根本的に解決することは難しいということになります。

vip carが一般受けしない理由

必ずしもそうではないことを先に申し上げておいたうえで、なぜvip carの査定が悪くなるといえば、理由は先ほどあげた改造車であることがひとつ。

 

もうひとつは過去の古いセダンを改造している点にあるでしょう。

 

現在は、環境性能を重視する流れになっていますので、古い車というのは一般の方にとってそれほど良いものではなくなってきました。

 

もちろん、古い車が好きという方もいますから例外はあるわけですが、一般に古い車はたとえそれが高級車であっても価値が低くなってしまうということになります。

 

それに対して、例えば最新型のレクサスをvip carにしているならば、価値はそれなりに付くはずです。

 

つまり、vip carの査定額が悪いのは価値が元々低いと思われている車を改造しているという2つの点で査定額が厳しくなってしまうということになります。

売却先がある買取業者は査定が高くなるかもしれない

これを考えると、新しい車の場合はさておき、古いvip carについては売ることすら困難に思えますが、実際には高く買う業者がいることも事実です。

 

というのも、普通の人にとってはそれほど刺さるドレスアップではないことは、乗っている方もわかっているはずですが、この車スタイルが好きな方というのもいることは事実です。

 

そういった方が最初から改造してある車を買ったほうが、支出するお金も少なくて済みますので、一定の需要はあるのです。

 

世の中には様々な車の専門店がありますが、vip car専門店のような場所もあります。

 

多くの場合には、あなたから仕入れた車を業者オークションで換金するわけですが、それ以外にも一般向けに店舗を持っていたり、売却するルートを持っている業者の査定額は高くなる可能性があります。

 

つまり、業者によって査定額が異なるので高く買う業者を探すことが重要になってくるということになります。

高く買う業者を探すことが大切

下手をすると業者によっては改造されている車は買い取らない、つまり査定額は0円ということもあるでしょう。

 

ここまで説明してきたように、欲しいと思う方がいなければ査定額を期待することは難しく、儲けるためのルートを持っていないとしたらこのような査定額をつける業者がいても仕方の無いことです。

 

しかしながら、業者の中にこれを仕入れて売ることで利益を出せる業者がいるときには思わぬ査定額が出てくることもあります。

 

そのときには、他の業者との差に驚くことになるでしょうから、車を高く売るためにはどうするかといえば、高く買う業者がいることが条件であるということになります。

 

これはvip carを買取に出す場合に限ることではなく、他の場合にも同じですが特に車を欲しがる業者が少ないような改造車の場合には粘り強く探してみてください。

 

いずれにしても、改造車であるというハンディーキャップをそのまま査定に反映させるような業者に売ってしまうと高く売ることは絶望的なので、あきらめずに査定額の比較を行ってみてください。

 

⇒ネットで買取業者を探すサービス詳細

 

これを利用して無理そうならば知人や友人などの個人売買、またはvip car専門の店で査定してもらうほうがよいでしょう。

 

ただ、どうしても高く売ることは難しい場合が多いですから、期待しないほうが無難ですね^^;

 

改造車であることと、ベースの車価値が低いことが多いので、こればかりは仕方が無いとあきらめるほかありません。

 

以上、「【改造車は厳しい?】vip car買取で後悔したこと」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • 改造していない車は高く売れるのか
    一般に改造している車は査定額が厳しいことが多いです。   というのも車査定業者は買い取った車をそのままオークションに流して換金するか、店頭で販売するか。   いずれにおいてもすぐに…
  • 車買取で走行距離不明車は売っても良い?
    車の価値を決める要素として走行距離が挙げられます。   走行距離が多い車は当然に老朽化していることが考えられ、ある意味で妥当な車評価をすることができる指標ですね。   さて、こんな…
  • 【どんなところに気をつける?】改造車高価買取のポイント
    改造車でも高く買い取ってもらえる可能性はあります。   ただし、改造の度合いや売り方によって扱いが異なってきます。   一般に嫌われる改造というのは査定が低くなってしまうことがあり…
  • なぜ銀行系のカーローン審査は厳しいのか?
    車を買うときに現金一括で買う人は、それほど多くないと思いますので、ローンなどの融資を受けることになります。   そのときには、できる限り低い利率で借りたいと思うのが心情でしょう。  …
  • 中古車査定減額を無かったことにする方法
    車の査定をするときに小さな傷などが目立つために、査定額が下がってしまうのではないかと不安になってしまいます。   車は綺麗なほうがよいですが、使った分だけ傷が付く可能性がありますし事故で損傷…