ハイブリッド車を売るなら早いほうが良い

トヨタアクアやトヨタプリウス以外にも、ミニバンやスポーツカーでもBMWi8など登場してきているハイブリッドカーですが、実はつなぎの技術なのをご存知ですか?

 

エコカーは最終的には燃料を直接消費するエンジンから電気自動車などに移り変わるというわけです。

 

つまり、今はその中間期であって、燃費が良く環境性能に良いとされているハイブリッド車はそのうち現在のガソリン車と同じような扱いになる日もやってくるでしょう。

 

ハイブリッド車を売るならそうなる前に売ったほうが良いです。

 

ここでは現在ハイブリッド車が置かれている状況と将来どのような扱いになるのかを詳しくみていきます。

中古車売却相場は人気によって決まっている

まず車を売るときの相場というのは業者オークションの価格に連動しています。

 

これは車買取業者は車をあなたから仕入れたらすぐに業者オークションで換金するためです。

 

そして業者オークションの価格というのは市場の人気によって左右されます。

 

当然ですが、人気のない車は売値は安くなりますし、人気があったり利用価値が高い車は売値が高くなります。

 

そのため、人気があるうちに車を処分するというのが大切になってくるのです。

ハイブリッド車のバッテリー交換はいつか交換する必要有り

普通のガソリン車であればバッテリーは定期的に交換しますが、ハイブリッド車のバッテリーはそんな頻度よく交換しません。

 

これは動力部分に高性能バッテリーを使っているので、交換する頻度が低くなるのもそうですが、元々利用目的やもっというと物自体が異なるのです。

 

そして、このハイブリッド車のバッテリーを交換するとなれば、ちょっとした費用では済みません。

 

時代が後になればマシになっていくでしょうけれども、現状では10万円~20万円ほどとなっていて、車検の時期と重なったらとんでもない出費になります。

 

さらに気になるのが交換するときの車の価値です。

 

ハイブリッド車のバッテリーは7年~10年が寿命といわれていますが、実際にどのような使い方をするかによって変わってくるのはいうまでもありません。

 

私が想定するのは、よく車に乗る方は5年ぐらいで交換時期がやってくるかもしれません。

 

そしてそのときの車の価値は買ったときの1割前後、売るかどうかという決断が難しくなるところですね。

 

もちろん、バッテリーが弱っているなら売値が安くなるのは言うまでもありませんから、大変売りにくい車となってしまいます。

 

そのため、ハイブリッド車を効果的に乗り換えたいと思うなら3年周期で乗り換えるのが一番なのではないかと思います。

エコカーは最終的に電気自動車に移り変わる

現在のエコカーはハイブリッド車ではないことをご存知ですか?

 

現代のエコカー補助金を見てもらうとわかりますが、ハイブリッド車は該当せずに最低でもプラグインハイブリッド車だけです。

 

⇒最新のエコカー補助金はこちらから確認

 

私の予想では2020年に近づくにしたがって、エコカーを呼べるのは電気自動車関連に移り変わっていくのではないかと考えています。

 

少し変わり者はクリーンディーゼル車を利用するかもしれません。

 

別にエコカーじゃなきゃいけないというわけではありませんが、こういったことにこだわる方がいるのも事実ですし、環境保全をうたう時代の流れだから世の中の意見として強いこともあるでしょう。

 

移り変わりをする前に、人気があるうちに車を処分するという考え方があるのを確認しておいてください。

乗り換えるなら人気のあるうちにハイブリッド車を売るほうが良い

途中でも申し上げましたが、ハイブリッド車を高く売りたいと考えるなら3年がおそらく一番良い時期になるでしょう。

 

5年では弱ったバッテリーのことで査定額が影響することと、今後のエコカー人気が移り変わったり、税制面でも変わってくることが予想されます。

 

先のことは誰にも分かりませんが、現在のエコカーがハイブリッド車でないことを考えるとこの流れは必然でしょう。

 

ちなみに7年目までいくとほとんど間違えなくバッテリーについて指摘されるので、交換した後ならもったいないですし、交換していないなら査定額が減額されるかもしれません。

 

そのため、ハイブリッド車を売って得をしたいならば3年目、またどんなに遅くても5年で処分するのが良いでしょう。

 

以上、「ハイブリッド車を売る」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • フリードハイブリッド【DAA-GP3】
    コンパクトカーより広くミニバンよりも小さい、ちょうど良いサイズのハイブリッドはなかなか無い。   その隙間を埋めるのがフリードハイブリッドとなっています。   プリウスαがミドルサ…
  • ハイブリッド車のバッテリー寿命と交換費用
    今最も人気がある車はハイブリッド車のトヨタアクアです。   一昔前はトヨタプリウスがハイブリッド車ブームを牽引していました。   エコカーといえば低燃費で維持費が安いという印象です…
  • 中古ハイブリッド車を買うときの注意点は?
    2010年あたりからハイブリッド車も増えてきて、それに伴って中古車市場にもハイブリッド車を多く確認できるようになってきましたね。   ハイブリッド車はモーターアシストがありますので、特に都市…
  • 【スズキ車に搭載!?】マイルドハイブリッドとは
    最近、軽自動車でもハイブリッド登場!?と驚く方も多いようです。   スズキの軽自動車には、種類としてマイルドハイブリッドというシステムが搭載されているようです。   この、マイルド…
  • 【燃費比較】ハイブリッドとガソリンはどちらがお得?
    低燃費のハイブリッド車ですが、車体価格は30万円から40万円ガソリン車よりも高くなります。   いくら低燃費といってもこの価格差を解消するのは大変そうです。   では、実際にどの程…