車検証をなくしてしまったときは査定依頼しても良いのか?

車を売る時には必要な種類は数多くあるのですが、そのうちのひとつに車検証があります。

 

車を売る時には車検が有効無効問わず車検証が必要であり、今回の質問内容は車検証自体がなくなったときに車を売る手続きができるかという内容です。

 

Q:車検が切れているわけではありません。

 

車検証がなくなってしまったのです。

 

実はこれから車を売ろうとしているのですが、車検証がない状態で査定依頼をしても大丈夫でしょうか。

 

車検証が無くなるということはかなり珍しいケースですが、そういったことも絶対無いということはありません。

 

さて、このようなケースで質問の内容を見る限りでは、車検証が無い状態で査定依頼しても大丈夫かということですね。

 

査定依頼自体は問題ありませんが、車を売るときに問題があり、業者によっては積極的に査定額を出さない可能性があります。

 

とはいえ、査定依頼は出すことはできますが、結局車を乗るにしても売るにしても車検証が必要です。

 

まずは、車検証が無いことで困ること、そしてその対処法をみていきます。

車検証がないと車を売ることが出来ない

A:車検証がないと車を売ることが出来ません。

 

そもそも、車検証がなくなるということは非常に珍しいケースですが、ないものは仕方ありません。

 

車検証を盗難すると言うケースもほとんどなく、たいていは自動車保険に入るときに、家におきっぱなしというケースがほとんどではないでしょうか?

 

そのため、家を探すと出てきたりするのでもし車のダッシュボードを見たらなかった!なんてことがあれば家も探してみてください。

 

ところで、車検証を紛失してしまったとしても再発行は比較的簡単に出来ます。

 

車を売るにしても処分するにしても絶対に車検証は必要になりますので、早いうちに再発行しておきましょう!

 

再発行に必要な情報は続きをご確認ください。

書類を集めて運輸支局で再発行

車検証はナンバーを管轄している運輸支局で再発行することが出来ます。

 

必要書類は、

 

  • 申請書
  • 身分証明書
  • 車検証が破損していたらその残り部分
  • 認印

 

申請するのが本人以外の場合には次の書類も必要です。

 

  • 理由書
  • 委任状

 

なお、手数料は500円前後です。

 

基本的に書類があって手続きが終われば問題なく発行されますので、車を査定に出すときには用意できているようにしましょう。

 

もちろん、査定予約した後にすぐ車検証を再発行するというのも悪くありません。

車検証を積まない状態で運転すると法律違反

車検証を常に確認するという取り締まりはありませんが、車検証は常に積んでおかなければならない書類です。

 

運転免許書を確認されたり、飲酒していないか確認することはあっても、車検証は確認されることはほとんどありません。

 

しかしながら、何かあったときには当然法律違反をしたことに従って処分が下されますので、車を売るためだけでなく早急に再発行したほうがよろしいでしょう。

車検証の再交付をできるうちに済ませておく

車を売るときには車検証が必要ですから、できる限り早く再発行してください。

 

また車を利用するとしても車検証が無ければ不法行為になってしまいますので、車検証は必要ということになります。

 

車検切れで処分を待っているとしても廃車をする場合も車検証は必要ですね。

 

このようにいずれの場合も必要な書類ですから、面倒であっても後回しにせずに車検証の再交付を受けるべきでしょう。

 

もちろん、平日でなければ取り扱いがないという点では制約がありますが、いつまでも後回しにしたとしてもよいことはありません。

 

代行を頼める場合にはそれも検討して、できる限り早く車検証の再交付を受けるようにしてくださいね!

 

以上、「車検証をなくしてしまったときは査定依頼しても良いのか?」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています