車購入時に必要な書類など

車を買うときに必要なもの、それは「金・書類・駐車場」です。

 

金は当然、車を買うときに必要ですし書類についても登録などをするのに必要です。

 

その他、駐車場がないとしたら車庫証明が取れませんから購入するとしたら必要になってくるというわけです。

 

これら書類などは、いざ用意するとなると手続きは面倒でもないのですが、時間が掛かるので出来る限り早く動きたいものですね。

 

こちらでは、車購入時に必要なものについて、「金・書類・駐車場」に分けて説明してきます。

 

書類というと結構面倒な印象を持ちますが、実際は役所で住民票を取得するような程度で考えてもらえたらそれほど大変ではないのが想像できるかもしれません。

 

まずは、お金を用意することからです。

金を用意する方法は自前か借入

現金預金を保有している人はそれを使えばよいでしょう。

 

人によっては、お金があるのになぜかローンを組む人もいます。

 

理由もわからなくはありませんが、わざわざ金利を払ってまで借入する必要は無いでしょう。

 

なにか特別な理由が無い限り、現金があるならローンを組む必要はありません。

 

手元にお金が無い場合には、ローンやクレジットによる借入を行う必要があります。

 

借入には審査があり、結果によっては利用することができない可能性があります。

 

さらに審査は何度も受けることが難しいために、一回で受かるような気持ちで準備してください。

 

どの程度なら受かる・受からないの基準は一般の人はわからないですが、信用力に自信が無いなら保証人をつけるか頭金を多く用意するなどの対策が効果的です。

 

⇒車を買うときにお金がない場合はこちら

車を購入する前に駐車場を用意する

駐車場を先に用意するのは、書類において車庫証明というものがあるからです。

 

車庫証明とは、自動車が路上に駐車されてしまうと交通上の問題や地域の土地利用の問題で車庫を確保しなければいけないという取り決めがあります。

 

これが車庫証明制度です。

 

車庫証明は車を買う前に必要ですから、さらに駐車場を先に手配しなければいけませんね。

 

今持っている車を手放して、それと引き換えに車を購入するという方は、車庫証明の車両入れ替えて続きを行うことになります。

書類関連は登録(ナンバー取得)などに必要

車には、新車であれば登録しなければいけませんし、中古車ならば名義変更をしなければいけない場面があります。

 

そのため、書類が必要になってくるわけですが、これは先に説明した車庫証明書についても同様です。

 

販売店に手続きを委託している場合がほとんどでしょうけれども、中身を書くとこのようなことをやっているわけです。

 

その場合には役所であなたが取得するべき書類だけ要求されるということになりますね。

 

また、自分で書類申請や取得を行うといったときにはこれらの書類を用意する必要がありますので、参考にしてみてください。

 

書類というと面倒な気がしますが、実際はただ必要なものを用意して記入するだけで、たいていは間違えても教えてくれますので気軽に行うことが出来ます。

 

車を買うときに必要な書類はこちらです。

 

  • 実印
  • 印鑑証明書
  • 委任状
  • 車庫証明

 

他にも住民票が要求されたり、売る車があった場合には譲渡証明書が必要だったりします。

 

ただ、住民票に関しては印鑑証明書を取得するとしたときに、役所に行く都合で一緒に取得すればよいですし、委任状と譲渡証明書に関しては業者が用意してくれることがほとんどで、あなたは記入すればよいということになります。

車庫証明に必要な書類

車庫証明は販売店に代行してもらうことがほとんどでしょうけれども、実際に自分で行うとしたらこれらの書類が必要です。

 

ただし、この書類について警察署にあるものを利用するという形になりますので、つまりは印鑑を持って警察署に行けば問題ないということになりますね。

 

その書類に関しては複写式になっていて、必要なところを記入すればすぐに書類を作れるようなつくりになっている場合がほとんどです。

 

やり方がわからなくても、警察署で教えてくれる場合がほとんどです。(役所の人なので、一部意地悪な人もいる^^;)

 

  • 自動車保管場所証明申請書
  • 配置図
  • 保管場所使用承諾書
  • 保管場所使用権原疎明書面(自認書ともいいます)
  • 自動車税納付申請(印紙代は2750円前後)

 

いずれにしてもディーラーに委任する場合には面倒は無く、自分で行う場合には警察署で書類を書かないといけないということを覚えておいてください。

 

⇒自分で車庫証明を取ることで費用を節約する方法

ローンと車庫証明で手間がかかるので早く手配する

車を買うときには意外に時間がかかりますので、駐車場と金の用意を早めに始めましょう。

 

車を買うことが確定したら、駐車場を探し始めるというのは良いことだと思います。

 

また、ローンも比較検討して審査をしなければいけませんから、意外に時間がかかります。

 

そのため、早い行動がストレス無く車を買うことに役立つのではないでしょうか?

 

以上、「車を買う時に必要なものは金・書類・駐車場」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • 引っ越しをしたときの車庫証明手続き
    Q:やっと引越しが終わったと思ったら実は車についても住所変更しなければいけないとは・・・   引越しは荷物など物理的な面倒は多いですが、実はソフト面についても面倒が多いものですね。 &nbs…
  • 友人の駐車場で車庫証明を取っても良い?
    車庫証明は友人の駐車場でも問題ありませんか?   駐車場は思ったよりもたくさんの仕様があり、しかも車に合わせて選ばなければいけません。   最近は、車の大きさがどんどん大きくなって…
  • 車庫証明の取得するタイミング
    よくある質問シリーズで、今回は車庫証明を取得するタイミングに関する質問です。   まずは、質問内容からみてください。   [su_note note_color="#f2f2d6"…
  • 車を売るときに必要な書類はこちらで確認!
    車は法的に所有権が定められているものなので、売るときには名義変更手続きに必要な書類を集めることになります。   ほとんどの書類は車の中や家にあるわけですが、一部については役所で取得しなければ…
  • 車購入時の駐車場探しと車庫証明
    車を買うときには車庫証明を申請しますが、このときに当然駐車場があることが前提です。   つまり、車を買うに際して駐車場を必ず用意しなければいけないということですね。   このときに…