家族ミニバンオススメを3列シートで比較!

家族が増えると、乗っていた車について買換えなどを検討しますよね。

 

特に、乗車人数が4人を超えるときには、5人乗りの車を保有していた場合に、3列シートを有するミニバンへの乗り換えを考えるはずです。

 

このような必要性から家族向けミニバン、ここでは3列シートが使えるかどうかという視点でオススメ車種を比較してみたいと思います。

 

ただ、3列シートを普段から使う場合とそうでない場合がありますので、まずはそこの区分から確認していくことにします。

 

あなたは3列シートをよく使うか?

ミニバンといえばやっぱり3列シートの利用ですよね。

 

でも4人や5人家族では意外にもあまり使われていないのが現状だったりします。

 

そこで3列シートを1ヶ月に1回以上使うかどうかで考えて欲しいと思います。

 

なぜ月に1回以上か?それでは少なすぎるのでは?と考えてしまいますが、実際に3列シートを利用しないけれども、ミニバンを購入するという方は少なくありません。

 

つまり、ミニバン利用者では実質的に3列シートを利用しているかどうかが、月1回以上の利用ということになります。

 

家族が多いならば当然として、そうでない場合でも友人を乗せてレジャーにいくような場合でも、3列シートの快適性は重要な要素なのです。

 

そのため、実質的にミニバンを購入するときには、3列シートを良く利用するかどうかで、購入する車種を考える手助けになるのです。

 

⇒関連ページ:ミニバンの3列目が快適かどうか比較

3列シートをあまり使わない方にオススメ

3列シートをあまり利用しないという方は、小型から中型のミニバンで問題ありません。

 

勝手ながら、3列シートをほとんど利用しない人について、オススメ家族ミニバンは次の3車種になります。

 

  1. トヨタ:ヴォクシー・ノア
  2. ホンダ:フリード
  3. トヨタ:ウィッシュ

 

1位ヴォクシー・ノアに関しては、3列シートを使うにしても使わないにしても絶対お得です。

 

車には良し悪しはありますが、これほど完成された車はなかなか無いでしょう。

 

大げさな言い方ではありますが、この時代に新車としてめぐり合うことができ、ミニバンを買う機会があるなら絶対オススメです!

 

2位フリードに関しては、小型かつ使い易いの代名詞はホンダのフリードでしょう。

 

トヨタにも同サイズのミニバンがありますが、フリードに比べるとあまり印象が無いでしょう。

 

3位ウィッシュは、ある意味で消極的選択です。

 

というのもホンダステップワゴンなども良いとは思うのですが、これでは少しサイズが大きい。

 

かといって小型~中型未満では良いミニバンが存在しないというところで選びました。

 

なお、ホンダステップワゴンも非常に良い車ではありますが、そろそろモデルチェンジなのではないかというところで外させていただきました。

 

ただし、特別金利の実施など販売面でお買い得なので特別に気に入っているのならオススメの一台となっています。

 

なお、ステップワゴンの3列目には期待しないほうが良いみたいです。

3列シートをよく使う方はこちら

3列シートを良く使う方は、どうしても中型以上のミニバンになります。

 

さらに、3列シートを快適に利用できるかどうかという観点も大切になってきます。

 

以上を踏まえたうえで、3列シートを良く利用する方向けのオススメ家族ミニバンは次の3車種になります。

 

  1. トヨタ:アルファード・ヴェルファイア
  2. トヨタ:エスティマ
  3. 日産:セレナ

 

1位アルファード・ヴェルファイアでは、大型ミニバンを選ぶならトヨタを選びましょう。

 

ヴォクシー・ノア同様に完成度は高めです。少し車体が重かったり大きかったり、そして予算が高めだったりと気になる点は多いですが、3列シートの快適性ではこのミニバンの右に出るものは国産車ではいないのではないでしょうか。

 

2位エスティマですが、サイズ的にいうと大型と中型の間になります。トヨタということもあって、信頼のおける内部スペース、準大型のボディーサイズ、ほどほど3列シートの快適性と最高とまではいかなくても3列目を日常的に利用するならちょうど良いミニバンとなるでしょう。

 

3位セレナは性能も外見も派手すぎず・地味すぎずというとにかく何でも良いけどミニバンが欲しい、という方には無個性なところで評価しました。

 

ミニバンに何かを求めすぎている人も少ないでしょうからセレナが近年連続で販売台数でNo.1をとり続けている理由も分かります。もちろん品質も安全装備などが充実して良いです。

 

ただし、3列シートは若干狭いので予算的にこれという方はオススメでしょう。

 

三菱デリカD5も3列シートが比較的快適だったりしますが、車高の高さから除外しました。走破性は高いので趣味に合うようなら選ぶのも悪くないと思います。

家族ミニバンは3列シートの利用を検討

3列シートを良く利用するかどうかで、選ぶミニバンは変わってきます。

 

なぜ3列シートについてここまでこだわるのかといえば、やはりミニバンは輸送能力と快適性について予算と比べることになるからです。

 

予算を優先して小さいミニバンを買ったとしても、後々に居住性に不満が出るならば、買い替えは失敗してしまうことになります。

 

特にサイズによって3列シートの快適性は天と地の差がありますので、買う前にどのように使うのか考えてみてください。

 

その判断の目安が月に1回以上は3列シートを利用するかどうかで決めましょう!

 

なお、チャイルドシート装着については7人乗りのミニバンを選ぶと快適です。

 

詳しくはこちらをどうぞ。

⇒チャイルドシート・ジュニアシートを2台つけても快適な車選び

 

以上、「家族向けミニバンのオススメを3列目必要性から比較!」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

 

あなたがアクセスできる中古車情報は全体の3割だけ

中古車情報誌のgooやカーセンサーに載っている中古車情報では全体の3割しか見ることが出来ないことを知っていますか?

一般の人が見ることが出来る情報は全体の3割

残り7割の非公開情報を見たい方はこちら

中古車探しサービス

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • フリードハイブリッド【DAA-GP3】
    コンパクトカーより広くミニバンよりも小さい、ちょうど良いサイズのハイブリッドはなかなか無い。   その隙間を埋めるのがフリードハイブリッドとなっています。   プリウスαがミドルサ…
  • チャイルドシート2台付けられる車選び
    子供が1人だけなら助手席にチャイルドシートをつけたり、ミニバンなら真ん中のシートに装着すればよいわけですが、2人となると少し話は変わってきます。   狭い車なら後部座席に2つつけるか、それと…
  • 予算別ミニバンの選び方【200万・250万・300万】
    ミニバンにもサイズがあるのを知っていましたか? 簡単に分けてしまうと小型・中型・大型となります。   また、予算は基本的に大きさに比例して増えていきます。   2015年のミニバン…
  • トヨタアクアミニバン【シエンタ】は両側スライドドア搭載
    トヨタからアクアとシエンタを足したようなミニバンが登場するとの情報です。 ※2015年10月更新:トヨタのアクアに似た小型ミニバンは新型のシエンタとして発売されました。2015年10月現在は、納期も半…
  • ミニバン三列目が快適かは全高1680mm以上
    近年はミニバンが非常に人気で、各メーカーメインのラインナップとなっています。   やっぱり室内空間が広いことと、多くの人数を運べることが人気の秘訣でしょうか。   若者もそうですが…