ドイツ車は中国でも人気があるが日本車メーカーは大苦戦

最近、中国人が欲しい車というのはドイツ車ばかりです。

 

メルセデスベンツやBMWはもちろんのこと、ポルシェやアウディー、そしてこれらより比較的手の届くところにあるフォルクスワーゲン。

 

日本車も人気はあるといわれていますが、結局のところどうなのでしょうか。

 

2015年10月20日更新:天津の大爆発でも双方車メーカーが被害を受けたわけですが、中国経済の成長失速から少し状況が変わってきたようです。

 

ここ最近、苦戦しているのはドイツ車のほうで、「昨今の爆発事件では在庫を整理できたからよかったな!」という辛口コメンテーターもいらっしゃいました^^;。

 

なかなか難しいかもしれませんが、中国の方もメーカーの国を参照するより車自体について評価してくれる時代が来て欲しいと思っています。

 

そのうえで、ドイツ車が良い、日本車が良いと決めてもらえるようになったときに、日本車メーカーが支持されるのならとても光栄なことでしょう。

中国人が欲しいのは日本車よりドイツ車

近年では、中国において急激にシェアを伸ばしているのはドイツの車メーカーといわれています。

 

中国市場におけるドイツ車のシェアは、五年前には0%のシェアだったものが、現在では約18%のシェアとなっておりその伸び率はとても著しいのが見て取れますね。

 

そして、ここにきて日本車のシェアが厳しくなってきています。

日本車のシェアはどうなっている?

中国の車市場における日本の車メーカーは苦戦をしています。

 

近年の尖閣諸島などの領土主張によって、どうしても難しい中国と日本の両者関係ですが、マーケットにとっても重要なものでした。

 

反日感情が強い、北部地域において日本車のシェアが厳しい現状があります。

 

対して、中国本土南部の沿岸部ではそれほど大きな影響は無いようです。

 

このように、反日感情の強度によって日本車のシェアは不安定なものとなっています。

ドイツの車メーカーの攻勢について

また、ドイツのメーカーもこのような状態を理解していて、北部において特に強くマーケティングをしているという状況にあって、日本メーカーはさらに窮地に追い込まれているという状態です。

 

ただ、欧州メーカーではあまりミニバンに力を入れていないことによって日本の車メーカーにもチャンスがあります。

日本の車メーカーにもチャンスあり

欧州ではミニバンのようなワンボックスは業務用の車という認識があり、どうしても積極的に乗用に開発していない現状があります。

 

日本では、世界的には独自の発展を遂げたミニバンですが、アジアでは非常に重宝されています。

 

現在日本の市場でも人気がある、トヨタアルファードやトヨタヴェルファイアで攻勢に出ることができるでしょうか。

中国の車市場におけるメーカー選択趣向性について

中国汽車工業協会(CAAM)では、2014年1月~7月のシェアは、

 

  • 日本メーカー 15.3%
  • ドイツメーカー 21.5%
  • アメリカメーカー 12.8%
  • 中国メーカー 37%

 

となっています。

⇒中国汽車工業協会はこちら(中国語)

 

日本メーカーは尖閣諸島における領土主張争いから少し回復してドイツメーカーが2ポイントほど上昇、中国メーカーが3ポイント下降という流れとなっています。

 

私は、中国の方が反日感情によって車選択の趣向はあれど、収入上昇によるところが大きいのではないかと思っています。

 

というのも、一時期は中国の方にとって日本車は選びたい対象だったのかもしれませんが、それも収入が上昇したことによって、選択の幅が広がりました。

 

そのなかで、やはりドイツメーカーといえば高級な印象があります。

 

日本においても所得が高い層にドイツメーカーの車は人気ですよね。

 

ということで、中国の国民所得が上がってきたことがドイツ車選択を進めているのではないかというところで考えています。

 

中国の消費についてはこちらを確認してください。

 

⇒三菱UFJリサーチ&コンサルティング:中国所得階級別消費支出

 

以上、「ドイツ車は中国でも人気があるが日本車メーカーは大苦戦」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • 韓国ヒュンダイ自動車の駐車場の掟とは
    韓国の車メーカー、「現代自動車」において自社の車でなければ近隣駐車場の利用で駐車禁止措置をとる方針を目にしました。 2015年の4月において韓国の車市場では現代自動車のシェア低下を経営陣は気にしている…
  • 外車は維持費がかかるというのは本当なのか?
    最近、外車が気になっています。   昔に比べて、街中を走る外車は増えましたがそれでも国産車ユーザーからすればかなり希少なものとなります。   外車を所有すること自体がステータスとま…
  • 外車購入時に注意すべき【3つ】のポイントとは
    外車ってかっこよいですよね?   日本車は非常に良い車が多いのですが、どうしても他の人と同じ車になってしまうことが少なくありません。   最近はエコカーブームですが、トヨタの車で選…
  • 【まだ買ってはいけない!】電気自動車の口コミと評判
    「最近電気自動車を良く見るけどそろそろ買いなのか!?」   2015年4月にはエコカー減税が一新されて基準は厳しくなり、それに伴ってやっぱりエコカーは電気自動車だよなぁ・・・と思う人も少なく…
  • ナンバープレートは必ず返さないといけませんか?
    プレミアムナンバーではないですが、長年乗った車のナンバープレート。   番号もそれなりに気に入っています。   廃車することで、ナンバーは返却することになりますが記念にとっておくこ…