住信SBIネット銀行『Mr.自動車ローン』の審査要件

出来れば金利を安く抑えたい自動車ローンですが、最近はネット申込みのものが増えてきています。

 

特徴は当然、低金利であり実質年率は1.775~3.975%(2015年6月現在)となっています。

 

こんなおいしいネット完結自動車ローンは、当然審査も厳しいのでしょう?ということですが・・・

Mr.自動車ローン審査は他と比べて厳しい

 

  • 正社員として5年以上の勤務
  • 成人
  • 給料の振込口座が借入口座

 

正社員としての期間というのは、厳しい厳しくないというよりも足りているかどうかなのでそこまで気にする必要は無いと思います。

 

そして成人であることも、それほど重要ではないでしょう。

 

実は給料の振込口座が借入口座という要件は意外に厳しいのです。

勤務先で給料振込み口座が指定されている場合有り

あなたが勤務している先に給料の口座指定はありませんでしたか?

 

そうでないにしても、給料の口座を変えるというのは大変面倒な作業で総務などが対応してくれるか分かりません。

 

しかも有利な金利で自動車ローンを組むためにお願いしますといわれても、それほど積極的に動いてくれるとは思えません。

 

なるほど!実は審査要件の難しさは内にあり!というわけですね。

それでも魅力的な住信SBIネット銀行『Mr.自動車ローン』

金利の低さもさながら、利用目的の広さもポイントです。

 

なんと、車の購入代金はもちろん、故障修理に車検、自動車運転免許の教習にも使うことが出来るようです。

 

ここまで多目的だと、車に関連すれば何でもというところに近いでしょう。

 

もちろんネット銀行であることの利点として、申込みも24時間受付ですし、審査の早さも銀行系の自動車ローンとは思えないものとなっています。

 

最後にユニークなところは、SBI証券に口座を持っている人やネットローン契約している方は金利が0.5%安くなるというものです。

 

同様に住信SBIネット銀行の住宅ローン利用中なら、1.0%低い金利利用できるというものがあります。

 

つまりは、住信SBI関連と取引がある方は金利優遇されるわけですね。

ネットマイカーローンは比較して有利なものを選ぶ

三菱東京UFJ銀行【ネットDEマイカーローン】も大変お得なネットマイカーローンでしたが、条件が合うほうをお試しすればよいと思います。

 

⇒三菱東京UFJ銀行【ネットDEマイカーローン】内容紹介ページ

 

幸い、ネットで申し込むことが出来るという利点もあって、比較してから申し込むとしても店舗まで行かなくてよいところはかなり楽ですね。

 

利息というのは払いすぎて良いことはありませんから、出来る限り低金利の商品を探すというのは非常に有意義なことです。

 

審査が通過するかどうかというところはありますが、可能な限り低金利の融資が組めるように検討してみてください。

 

⇒住信SBIネット銀行『Mr.自動車ローン』ページへ

 

以上、「住信SBIネット銀行『Mr.自動車ローン』の審査要件」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています