中古車査定価格一覧をすぐに調べる方法

中古車査定で重要なのがやっぱりあなたの車がいくらになるのかということではありませんか?

 

下取りに出すにしても車買取を依頼するにしてもいくらで売れるかあらかじめ分かっていると車購入時や売った後の予算が立て易いですよね。

 

でも、この中古車査定価格一覧って実はいいかげんなのをご存知ですか?

 

こちらでは、中古車査定価格一覧をすぐに調べる方法をみて、車を実際に売るときにはどのようなことを気をつければよいか、価格一覧情報をそのまま使ってはいけない理由についてお話していきます。

中古車査定価格一覧は簡単に調べられる

インターネット上だけで、車の概算査定額を出してくれるサイトがあります。

 

⇒トヨタ公式サイト:下取り参考価格情報

 

こちらではあなたの車情報を入力するだけですぐに概算価格をネット上から確認することが出来ます。

 

ただし、この情報は実際にあなたの車を見ているわけではありませんから正確な査定額とはならずどうしても概算の域を超えることは出来ません。

 

あなたが興味本位で自分の車が今いくらぐらいの価値があるのかを調べたいのなら良いでしょうけど、車の買い替えなどでお金が必要なら信頼度の低い情報になりますので利用には注意が必要となります。

 

では、実際にどの程度の査定額が見込めるのか、具体的に調べたいときにはどうしたらよいでしょうか?

実際に取引されている価格を見るしかない

車を売るときには、トヨタ下取参考価格のサイトはそれほど役に立たない、控えめな言い方をすれば参考程度にするべきでしょう。

 

では、どのような情報が役に立つかといえば、それは実際に取引されている情報です。

 

実際に取引されている情報は、例えばカーセンサーやgooなどの中古車情報誌を利用します。

 

ここで、中古車情報を見てどうするのか?という疑問がありますよね。

 

もちろん、買うための中古車情報価格を実際にそのまま利用することは出来ません。

 

では、どのように利用するかといえば、その取引価格から-40万円前後で考えるのです。

 

もちろん、全ての車が国内市場で流通するわけではないですし、元々価格帯が低い車に-40万円で考えるとおかしなことになります。

 

大切なのは中古車価格はどのように決まっていて、買取相場はどのように決まるのか、という考え方ということになります。

 

そこで、中古車販売業者がどこから車を仕入れるかということを考えると業者オークションから仕入れて、手直しした中古車を自分のところで販売しているわけです。

 

次に、その前提である業者オークション価格から中古車査定相場額の限界についてみていきたいと思います。

業者オークション価格-20万円が査定限界価格

車買取業者の出す査定額は中古車市場の価値と連動しています。

 

そのため、最終的には中古車の価値に落ち着くのですが、ここから利幅を引いた額が査定額となります。

 

多くの業者では中古車を買い取った後には、業者だけが参加できるオートオークションに車を売って換金しますので、ここでの成立価格が重要となってきます。

 

つまり、業者によって査定額に差があるということをよく聞きますけど、実際のところでは上限額は変わらないのが現状で、そこから利益額をどの程度とるかというだけなのです。

 

流通市場でよく値段がついている額から大体利益額を20万円ほど引いた額が査定額限界としている業者がほとんどのようですね。

 

ただ、現在は店舗での販売をしている大手ガリバーのような業者も少なくありません。

 

そのため、あなたの立場からすれば実際のところは実際に査定額を出してみないとわからないという現状もあります。

条件の似た中古車は販売価格-30万円~40万円が相場

中古車市場からも相場を調べることが出来ます。

 

どの程度利益を見込むかは業者によって異なりますが、大方中古車販売価格から30万円~40万円引いた額ということがいわれています。

 

先ほどの20万円利益を見込むというのは中古車を仕入れて業者オークションに売るときのものでした。

 

さらにそこから中古車オークションで買った車を店に並べて売ったときに10万円~20万円の利益を乗せているのですね。

 

ただし、これは車体によっても異なります。

 

目玉商品のような格安の軽自動車の場合には最も利益が薄くなりますし、レクサスなどの高級国産車の場合にはもっと高くなるでしょう。

 

これも一応の目安となる情報でしかありませんが、複数の情報元から得られた情報は信頼度が増しますので相場を検討するときは1つの情報元からの取得よりも多数から判断するほうが良いということを覚えておいてください。

 

信頼できる中古車査定概算額を知りたいときには、査定を申し込むしかありません!

車を売ると決まったらすぐ申し込むのが吉

ここまで中古車査定の概算価格を調べる方法を見てきましたが、状況によって使い分けましょう。

 

今あなたがただ相場を知りたいだけの段階なのか、実際に車を売ることが確定している段階なのか、どちらの状況ですか?

 

相場は早い場合には1日で更新されていきますので、売ると決まったらすぐに査定を行ってください!

 

申し込み後に履歴から概算額が出るサービス

 

以上、「中古車査定価格一覧をすぐに調べる方法」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • 中古車・新車の納車費用の値引き方法
    車の輸送費は高く付きますよ。   何か物を送ったことがある方なら分かるでしょうけど、配送をするときには大きさと重さ・輸送方法によって料金が変わってきます。   車の場合には、全ての…
  • 中古車乗り出し価格は?
    よくある質問シリーズで、今回は乗り出し価格の話となっています。   まずは質問内容をご確認ください。   [su_note note_color="#f9f7c0" text_co…
  • 良い中古車選びは販売店を選ぶことだった!
    私はお金が無かったこともあって、何度も中古車を買いました。   例えばホンダシビックに関しては知人から買いましたし、日産スカイラインに関しては親戚から買いました。それ以外に関しては中古車販売…
  • 中古車買うならどこがいい?
    中古車を買うときには中古車を見るよりも販売店を見ることといわれています。   これは中古車の状態が信用できるかどうかは売っている相手を見るほうが良いということを指しています。   …
  • 【要注意!】中古車購入時の車検はほとんどが無し!?
    車を買う方要注意の情報ですから必ず確認して欲しいと思います。   実は車検が残っている車と車検2年付きの車は違うのをご存知ですか?   まず車検が残っている車というのは、あと数ヶ月…