車体価格が高いハイブリッド車を選ぶ理由とは

2015年のエコカーは高すぎます。

 

特に自動車補助金が出るような車は非常に高く、プラグインハイブリッドなどは通常車体の1.5倍から2倍するものまでありますね。

 

⇒2015年のエコカー補助金の詳細はこちら

 

ただし、あなたにここで確認して欲しいのですが確かにエコカーは燃費が良いというのは当然ですが、高い車体価格を回収するのにどれほど時間がかかるか知っていますか?

 

高い車体価格をどのように回収するのかというところをみていきましょう。

今のエコカーは車体価格が高すぎる!

軽自動車を除けば、2015年のエコカー減税で免税されるような車は車体価格が高すぎます。

 

プラグインハイブリッドのプリウスは400万円以上からと、通常のプリウスの2倍となっています。

 

現在の電気自動車よりのエコカーは過渡期となっており、車体が高い割には回収が大変という車が多いのです。

 

いずれは充電式か発電式の電気自動車にシフトするでしょうから、ハイブリッドは中間的な技術です。

 

そのため、燃費が安く済むからエコカーを買うなどというのはよく考えたほうが良いです。

燃費が安くても取り戻すのはこんなにも大変!

必ずしも正確なデータとはなりませんが、これほど低燃費で車体価格を取り戻すのが大変というのを見てもらえたらと思います。

 

ここで注意して欲しいのが、高い車体価格を払ったことについて、燃費が良いことで取り戻すという考え方です。

 

車を仕事や長距離の通勤で使うことが確定しているならまだしも、そうでない方にとっては必要性があって乗るものではないでしょう。

 

ですから、高い車体価格を回収するなんていう考え方は最初からナンセンスだということを結論として先に申し上げておきます。

 

フィットのハイブリッド車と通常のガソリン車を比較したとき
  • 燃費がカタログ値で約10km/Lで車体価格差が13万円ほど
  • ガソリン価格をリッター164円
  • 1年で1万km走る

 

この条件で4年掛かるのです。

 

ならば、たくさん走ればよいのか?といえば車の車体価格を回収するために燃料を使うなんて非常にナンセンスです。

 

このように、過渡期の技術である現在のエコカーを、お金を節約する目的で買うということがどういうことか理解してもらえたら幸いです。

それでも高いエコカーを買うのに最適なのはこんな方

過渡期の技術で非常に高い車体価格ですが、このような車を買うのに最適な人はこちらです。

 

  1. お金が余っている人
  2. 最新の技術を堪能したい人
  3. 地球環境が気になって仕方ない人

 

このように、心もお金も余裕があるような方にオススメとなっています。

2015年にエコカーを買うならクリーンディーゼルがオススメ

私の予想では2年~3年後には本格的に最終的なエコカーである電気自動車が台頭してくると思います。

 

それまでは、トヨタプリウスやトヨタアクアで乗り継ぐか、もしくは安い中古車で出費を抑えるかどちらかが良いでしょう。

 

わざわざ高い金額を出してまでエコカーに乗ることはないと思います。

 

それでもやはり車を乗り換える上でエコカー減税を効果的に利用したいということなら、クリーンディーゼルがオススメです。

 

クリーンディーゼルエンジンの特徴は、

 

  • 力強いトルク
  • ガソリンと比べて軽油は7割ほどの価格
  • 車体価格は高い

 

ガソリン車と異なり、振動が大きい・音がうるさいなどの欠点はありますが近年それも解消してきています。

 

自動車補助金もクリーンディーゼルは交付されますから、一度試乗をしてみてはいかがでしょうか?

 

なお、現在クリーンディーゼルエンジンに力を入れているのがマツダとなっています。

 

欧州では、ガソリン車とディーゼル車でシェアを分けるほどメジャーなので、BMWやベンツにも設定されています。

 

エコカーへの乗り換えは予算と興味度で選んでみてはいかがでしょうか?

 

以上、「車体価格が高いハイブリッド車を選ぶ理由」でした。

 

お役立ていただけたら幸いです。

 

あなたがアクセスできる中古車情報は全体の3割だけ

中古車情報誌のgooやカーセンサーに載っている中古車情報では全体の3割しか見ることが出来ないことを知っていますか?

一般の人が見ることが出来る情報は全体の3割

残り7割の非公開情報を見たい方はこちら

中古車探しサービス
高く売る人続出中!
査定額の差を【絶対】に見逃すな!
一括査定と下取査定で比較
一括査定利用で平均16万7811円査定額UP!(50%以上の方が10万円以上の差)
見積数を一括査定と一社で比較
一括査定利用で平均13万7757円査定額UP!(70%以上の方が5万円以上の差)
査定依頼に【1分】も時間がかかってしまいました

査定だけでももちろんOK!

売る予定なら今すぐ確認!

大手車査定業者

【車を高く売りたい方以外は見ないでください!】

>車査定相場を調べても高く売れない理由<

このページを見た人はこちらのページも見ています

  • 【燃費比較】ハイブリッドとガソリンはどちらがお得?
    低燃費のハイブリッド車ですが、車体価格は30万円から40万円ガソリン車よりも高くなります。   いくら低燃費といってもこの価格差を解消するのは大変そうです。   では、実際にどの程…
  • ハイブリッド車のメリットは加速と先進性だけ
    ハイブリッド車とは、日本においてプリウスを代表とする電気モーターとガソリンエンジンの組み合わせを動力とした自動車です。   一般にハイブリッド車といえば、燃費が良く維持費が安く環境にも良いと…
  • 中古ハイブリッド車を買うときの注意点は?
    2010年あたりからハイブリッド車も増えてきて、それに伴って中古車市場にもハイブリッド車を多く確認できるようになってきましたね。   ハイブリッド車はモーターアシストがありますので、特に都市…
  • アメリカではハイブリッドカーはエコカーではない!?
    なんとアメリカカリフォルニア州ではトヨタプリウスはエコカーの区分から外されているのをご存知ですか?   日本では、エコカーの代名詞であるトヨタプリウスですが、世界的には既に動きが出ているよう…
  • 【スズキ車に搭載!?】マイルドハイブリッドとは
    最近、軽自動車でもハイブリッド登場!?と驚く方も多いようです。   スズキの軽自動車には、種類としてマイルドハイブリッドというシステムが搭載されているようです。   この、マイルド…